韓国生活

韓国人と結婚して韓国在住中。 ストレスもありますが、マイペースに楽しんで生活してます☆

答えは一つ?

ユリがこの前学校で
やってきたプリント。


こんなに間違えたのは
初めてだと凹んでて、
でもこれって間違ってるの??
学校で習ったやり方でやらないと
ダメってことなんだろうけど
そんなことプリントに書いてもないし。

15-6=(15-5)ー1=9


って10を作って残りを引く
ってやつなんだけど
ユリは15を適当に分けてた(笑)


「ユリちゃんこれ間違ってないよー。合ってるよ。なんでこれ間違いにするかなー。」

って私が言ってると横でハンスが


「間違えは間違えだ。そんなこと親が言ってるとユリが間違ってるのに堂々とするじゃないか。」


って。


え、でも間違ってないじゃん。
って反論。


結局、


「先生が望んでるのは学校で習った方式で解くことだから、今回はこうやって解こうね。」


と言って直させた。


韓国では一般的かと思うんだけど、
<誤答ノート>っていうのがあって
テストとかプリントとかで
間違ったところをやり直して
次の日に提出するんだけど
これも最初理解できなかった。。

プリント見て間違ったところ
答えだけ書けばいいじゃん??
なのに問題文から選択支まで
全部丸写しして
書かなきゃいけない。。。

最初ユリは自分が
こだわってやってるのかな、
って思ってたんだけど、
そうやって書かないと
先生からNG出るんだって。

問題文とか選択肢とか、、、
書かせて何の意味があるのかなぁ。
これ数学はまだしも
国語は大人でも書き写すだけで
かなり時間かかる。

旦那に言ったら旦那も
昔書かされたってって。

でも小学校1年生の子が
全部書き写すだけでも
かなりの時間かかるし
やらなくてもいいよ、って言うんだけど
提出したいっていうから問題文とか
私がノートに写してあげると
これまたハンスに
横から親が手伝うなんて、
と文句言われる。。

挙句の果てに、
こうやって書かせることを
日本はさせないから、
だからソニーが落ちぶれて
サムソンに負けるんだ、
とか冗談っぽく言ってきて、
かなり気分悪かったんですけど。。
こういう冗談はもう笑えないし。

前に日本に帰ってた時に
よくやってたCM思い出した。
日本では 

2+3=□

ってやるけど
ヨーロッパ(だったかな?)では


□+□=5


でいろいロな答えを出す。

子供の数だけ答えがある~ってやつ。


ちなみにユリは
15-6=(10-6)+5=9
って考えて解くっていうから
今回のやり方が分からなかったみたい。
過程が違ってても
合ってればいいじゃんね。。

って思う私はダメ親なのかな。。
宿題も全部子供に書かせるべき??
うーん。。難しい。。。


↓下記の2つのランキング参加してます。
1日1回クリックしていただけると励みになります☆
→人気ブログランキング
→にほんブログ村 国際結婚
【 2013/12/12 】 日々のこと | TB(0) | CM(8)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2013/12/12 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2013/12/12 】 編集
初めまして!
ブログ、拝見させてもらってます!

さすが韓国、お勉強に厳しいですね~。全て書き写して直しとか、一年生には大変そう…
ちなみに15-6は日本で言うさくらんぼ計算ですね。ちなみにゆりちゃんの方式が日本では採用されてますよ!あ、でもいろんな計算パターンを考える授業もあるはずだから、日本の方が自由度はありますよね。結局好みですし(笑)
我が家にも公立に通う小学生がいるのですが、日本の小学生もゆとり教育がなくなって大変そうです。日本の場合、漢字もプラスされるので(笑)
でも圧倒的に韓国の方が大変だな。
日本の学校、楽しみですね!ユリちゃんには学習面では楽に感じるかも?しれないですね。
【 2013/12/12 】 編集
旦那さんにこんな教育だから未だに韓国人はひとりもノーベル賞とれないし、経済でも日本に大差つけられて15位なんだ、って言い返したらだめですか(笑)
言わないのが夫婦円満だし、日本女性の美学だけどわたしなら言っちゃうかも

【 2013/12/12 】 編集
いいと思う。みんな同じ考え方じゃなくても。うちの子供も私もなれるのに苦労しました。ってゆうかほんと、韓国勉強させすぎですよね。試験前だから遊べないって、まだ1年生なのに本格的試験モード。今は、勉強も適度に必要だけど、遊びながら考える、経験することを大切にしたいですね。
【 2013/12/15 】 編集
お国柄なんでしょうねぇ。でも、日本も、義姉が先生の教えたやり方でやらないと駄目、って言ってましたよ。自分は、今韓国ですが、転勤族で、ヨーロッパ、アメリカなどに住んだことがあるのですが、悪く言うと”適当”よく言うと”自由”ですが、それでも天才の数は多いですよね?ノーベル賞とか取ってる数は、ドイツ、アメリカって多いんですよ。韓国、未だに誰もノーベル賞とってないですよね?確か。どっちがいい、悪い、というのは分からないけど、個人的に、”自由”な感じ好きですね。一度、子供のクラスに行って、”うさぎ”を作りましょう、って事だったんですけど、見本通りの”うさぎ”を作る子はほぼいない。家の子も、なんか意味不明な生き物になっちゃって、”え~~!??全然違うじゃん!”って困ってたら、先生が来て”わ~、なんて素敵なの!”って言ってくれました。面白いですよね。型にはめず、色んな発想を褒めるって、好きです! ユリちゃんも想像力豊かな素敵な子なんですよ!!!!
【 2013/12/15 】 編集
はじめまして。ちょくちょく拝見させていただいていますが今回初めてコメントさせていただきます。
ヨーロッパでの計算式ですが、私も見たことがあります。
確か『公文』のCMだったと思います。
私もそれを見て新鮮な衝撃を受け、自由な発想を育む教育を私も受けたかったと思ったことがあります。
ユリちゃんの問題を拝見しましたが、私にも何がどう間違っているのかわかりません。複雑な解き方をするんだなという印象です。慣れればいいのかもしれませんが、初めて見たので驚きました。次回は先生にも褒められる点数が取れるといいですね。
【 2013/12/16 】 編集
事実、真実の歴史は大切
日本に帰ったら桜チャンネルとか、韓国について、在日についてとかいろいろなブログや、歴史など事実が調べられます。ご自分の住んでいる国、子供さんが成長する国朝鮮について、しっかり学んで帰られることをお勧めします。
どういう民族性かしっかりわかってほしい。
【 2013/12/23 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ランキング

2つのランキングに参加してます。
1日1回ポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

プロフィール

Satomi

Author:Satomi
留学先のカナダで出会った韓国人のハンスと1年半の遠距離恋愛を経て結婚。韓国生活も8年目。まだまだ韓国文化・韓国人思考に悪戦苦闘してます。

濃厚な韓国の家族関係の中、9歳年上のスパルタな旦那と時々ケンカしながらも仲良く生活しています。2006年11月に長女ユリ、2009年4月に次女モモ、2012年8月に長男シンを出産。現在子育てに奮闘中です☆

コメント、メールのお返事がなかなかできなくてすみません。広告等のコメントが多いのでコメントは承認制にさせてもらってます。荒れそうなコメントはすみませんが承認しない場合もあります。

お友達リンク

ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: