韓国生活

韓国人と結婚して韓国在住中。 ストレスもありますが、マイペースに楽しんで生活してます☆

産後処理院(サンゴチョリウォン)体験 その1

病院を退院してそのまま産後処理院へ☆

産後処理院には旦那さんしか入れなくて、
シアボジ(義父)に送ってもらったんだけど、
やっぱり入れてもらえずそこでサヨナラ。

予約したときには真ん中のランクの部屋しか空いてなくて
そこを予約していたんだけど、
運よくちょうどその日にランク下の部屋が空いたらしく、
そこに入れてもらえました。
ランク下と言っても部屋は十分広いんだけど。。。

部屋の中にはベッド、テレビ、シャワー室、トイレ&座浴器、
パソコン、ベビー用ベッド、テーブル&椅子、電話などがついていました。

↓私の入った部屋☆
IMG_4790.jpg
IMG_4792.jpg


1日1回、部屋の掃除とパジャマ、タオルなどを交換してくれて
洗濯はネットに入れて各階にあるカゴの中に入れておくと
翌日には洗って届けてくれるシステム。

ご飯は1日3回、食堂で食べ、おやつは朝昼1回、
夜1回、お粥が各階で準備され、部屋に持ち込んで食べます。


↓ある日の朝ごはん。4人1テーブルで食べます。
IMG_4847.jpg

電話機は子機みたいなインターネット電話で、
主に新生児室からの連絡に使います。
赤ちゃんが起きてお腹を空かせてると電話がかかってきて、
授乳室へ行って授乳したり、足りなかったらミルクを上げたり。
夜の授乳は自分で時間を決めることができて、
もちろん24時間でもOKだけど
大体12時~6時くらいまではお休みしていたオンマが多かったかな。
私も夜はお休みしてミルク飲ませてもらってました。。

新生児室には母乳指導やマッサージしてくれる助産師さんがいて、
母乳マッサージを受けたいときに受けるんだけど、、、
これがまた痛い~~><
でも私は乳腺が詰まってたっぽいので
泣きそうになりながらやってもらいました。
おかげで処理院を出るころにはよく出るようになって、
今は完母です。

あと面白いのが新生児室にはカメラがついてて、
スマートフォンとかパソコンで
赤ちゃんの様子が24時間見られるようになってる。

面会のシステムは、
入り口が別になった面会室があって
そこで面会できるようになっているんだけど、
最初の1週間は産後の体を休めるために面会禁止。
家族もダメって言われたんだけど、
子どもたちがママに会いたいって言うので
特別に1回だけ面会させてもらった。
面会室は新生児室の隣にあって、
ガラス越しに赤ちゃんを見せてくれる。
面会時間は20分とか書いてあったけど、、、
守ってる人はほとんどいないかと。。。
でも処理院の人に見つかると注意されるんだよね。。

他に、
産後ヨガ1日1回、マッサージ全4回、産後用の韓薬処方、
赤ちゃんの写真撮影、小児科の先生による検診週3回
などあって、いたれりつくせりでした。

その2に続く。


下記の2つのランキング参加してます。
1日1回クリックしていただけると励みになります☆
→人気ブログランキング →にほんブログ村 国際結婚
【 2012/10/18 】 日々のこと | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

-
管理人の承認後に表示されます
【2012/11/01】
カレンダー(月別)
01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ランキング

2つのランキングに参加してます。
1日1回ポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

プロフィール

Author:Satomi
留学先のカナダで出会った韓国人のハンスと1年半の遠距離恋愛を経て結婚。韓国生活も8年目。まだまだ韓国文化・韓国人思考に悪戦苦闘してます。

濃厚な韓国の家族関係の中、9歳年上のスパルタな旦那と時々ケンカしながらも仲良く生活しています。2006年11月に長女ユリ、2009年4月に次女モモ、2012年8月に長男シンを出産。現在子育てに奮闘中です☆

コメント、メールのお返事がなかなかできなくてすみません。広告等のコメントが多いのでコメントは承認制にさせてもらってます。荒れそうなコメントはすみませんが承認しない場合もあります。

お友達リンク

ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: