韓国生活

韓国人と結婚して韓国在住中。 ストレスもありますが、マイペースに楽しんで生活してます☆

臨月突入☆(愚痴)

とうとう臨月突入しました☆

ユリは11月、モモは4月と比較的過ごしやすい時期に生まれたけど、
今回は真夏だからか体がかなりキツイ。。。
3人目ということと、年齢のこともあるのかな。。
とにかく体力が持たないし、足の付け根の痛みもかなりあって、、、
ユリモモのときも痛みあった気がするけど、
ここまでではなかったような。。
座ってたり寝転んだ状態から立ったり寝返り打つのも激痛。
臨月に入ってからは夜眠れなかったり3時間くらいで目が覚めたりと、
今まで順調だった分、しんどいよぉ><

ハンスはハンスなりに気を使ってくれてるんだけど、
ハンスが家にいるとご飯作らなきゃいけないし、
いろいろ気使わなきゃいけないからイライラしてしまう。。。
最近はイライラが激しくて良くない傾向。。。
臨月はホルモンバランスが崩れやすいから仕方ないらしいけど
ハンスは自分に理由がないのにイライラされるのが一番嫌いだから
ハンスの前ではできるだけイライラを見せないようにするのにも
ストレスたまるしーーー(笑)

そしてオリンピック。。。
モモ妊娠中にハンスと大喧嘩して以来、
韓国でのオリンピックはストレスに。
というか、韓国の活躍は全く興味なくて、、、
韓国の試合の生中継とか金メダル取った選手の親とかを
テレビのスタジオに集めて話し聞いたりとか、
大音量で見てるハンスにまたまたイライラ。。。

男子サッカーも日韓戦になりませんように・・・
との願いもむなしく3位決定戦で
韓国メディアは激しく盛り上がってるし。。
試合は明日の早朝だっけ・・??
今日は夜更かししてぐっすり寝ていたい~~><

ユリは友達に日韓の試合は韓国が勝つ~
とか言われると違う~ダメ~!なんて言ってたけど、、、
日本を応援する気持ちもあるのかしらねぇ。
韓国に住んでるわけだし韓国応援しそうなもんだけど
子供の気持ちも複雑そう、かなぁ。
私はとにかくハンスにも子供たちにも
無関心(のふり)を貫きたいと思います。


↓ユリが最近描いた国旗たち。日本のは簡単~って。
IMG_4728.jpg


下記の2つのランキング参加してます。
1日1回クリックしていただけると励みになります☆
→人気ブログランキング →にほんブログ村 国際結婚

【 2012/08/09 】 日々のこと | TB(0) | CM(7)
お体おだいじに!
Satomiさん、

お体大丈夫ですか?臨月にはいると、ラストスパートでお腹がおおきくなるのでほんとに疲れますよね。
私も、つい最近まで臨月でしたけど、そして同じく3人目の妊婦でしたけど、今回ほど疲労感いっぱいの妊婦生活は初めてでした(笑)。私の場合、超高齢だってこともあったし、一番おおきな赤ちゃんだったのもあったのか出産2,3週間前から恥骨痛や腰痛もあって、ご飯作る気力もなかったですよ。出産後の今も、体のあちこちが痛くて、でも、産後3週間経過してようやく痛みも緩和されてきました。というか痛みに慣れたのかな?きっとSatomiさんもおなかの赤ちゃんが大きいのかな?それとも今度は男の子だからおなかを蹴る力が強いのかな(笑)?

あまり無理をせずに臨月をゆっくりした気分ですごしてくださいね。出産報告楽しみにしています!
【 2012/08/09 】 編集
オリンピック
臨月、辛いですけど頑張ってくださいo(^▽^)o
うちも北京の時はオリンピック関係で色々あったので、今回は何故かお互いが興味ないふりをしています(笑)
大変ですよね、いちいち気を使って(^_^;)
【 2012/08/09 】 編集
さとみさん、もう出産されたのかなー?
などと思っておりましたが、どうかご無事に出産されますように


私は韓国がキライです

ですからサッカーの件も最悪ですね
日本の選手が怪我させられないように祈るばかりです

しかし今回も韓国の傍若無人ぶり、呆れましたねー
フェンシングの座り込みとか、考えられないんですケド(+_+)


話が逸れてしまいました!
さとみさんのブログをいつも楽しみにしております

気長に更新待ってます


出産頑張って下さい!
【 2012/08/09 】 編集
第三子、ご妊娠おめでとうございます。
まだ暑い日が続きますが、どうかお身体を大切になさて下さい。
お子様が3人ともなるとご主人も家事ができるようになった方が良いと思いますので、特訓してみては?

サッカーは、メキシコに日本が勝つと思ったから、まさか韓国と中るとは思わなかった…
日本では全然盛り上がってなくて、報道されてない状態です。
韓国と対戦すると、負けると考えられない程の罵声を浴びせられるし、勝っても同様に罵声を浴びせられる(審判を買っただの、日本のサッカーは汚いだの)から、ホント気分悪い!
韓国人は、罵倒するプロだなーとか思う。
日本人を猿だの言ったり、罵倒語?が多いですよね。
もっと道徳を学んで欲しい。
とにかく今日の試合、日本人の全うな精神が勝つと信じたい!!
【 2012/08/10 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2012/08/11 】 編集
イミョンバクの日韓戦を前にした竹島上陸、韓国は政局が危うくなると支持率回復を狙って自国民のナショナリズムを煽る。
巻き添え食らうこっちはたまったもんじゃありません!
そして例の韓国人選手の試合後の愚行、スポーツにしろ何にしろ韓国が絡むとロクなことありませんからね。
韓国がおかしな国だということが、日本国民の間にも徐々に広がり対韓感情は、ものすごく悪いです。
IOCには、厳正な処分を下して頂きたい。

竹島だけでなく、対馬の領有権主張や日本海の名称も東海(トンへ)に変更するように国を挙げてロビー活動もやってます。
ふざけるのもいい加減にしやがれですよ。

よけいなお世話だけど貴女良く韓国に嫁ぎましたよね。
私なら韓国など近ずきたいとも思わない。
韓国は反日で体制をとってる国だから、そりゃストレスも溜まるでしょうよ。
【 2012/08/13 】 編集
Kariさん★
Kariさんのところも3人目生まれたんですね!
遅くなりましたがおめでとうございます。
うぅ~やっぱり3人目はきついんですね。。
私も早く産んでしまいたいですーー!
やっぱり今回が一番大きいみたいで
上二人は3000g以下で産んでるんですが、
今回は37週ですでに2900g(推定)。
3000g超えそうですよね。。。
無事生まれたらまた報告します!


かのこさん★
やっぱりお互い無関心を装うようになりますよね。
ちょっと寂しいけど仕方ないですよね。
私の中では今のところ、一番平和な方法です><
ようやく終わったのでよかったです~☆


名無しさん★
サッカー負けちゃいましたけど、
怪我とかなくてよかったですね。
今はまたプラカードとかの問題で
バタバタしているところが韓国らしいですよね。
フェンシングもすごかったですよねー。
やっぱり韓国と日本って違うなーと考えさせられます。
更新がんばりますのでまた是非覗いてください~


Mochaさん★
旦那もやろうと思えばできるんですけどね、家事。
一人暮らししてたこともあったし。
出産後2週間は私が家にいないので
そのときにはがんばってもらおうかと思います。

日韓戦がイヤという気持ち本当に分かります。
どっちが勝っても後味悪いんですよね。。。
今回は残念な結果でしたが完敗なだけまだ諦めがつきます。
今またゴタゴタしてますけど、韓国らしいですよね。。


mimiさん★
私も厳しい処分を望んでます。
それくらいしないと韓国人の態度は変わらないんじゃないかな。
でもそうするとまた日本を逆恨みするんでしょうねぇ。


竹島とかトンへ問題とかも私からすると韓国の主張は??だらけですが、
韓国人は自分たちが正しいと信じきってるのが厄介なところですね。
結婚したときにはこういうところ全然分かってませんでした。
でも分かってても結婚したかなーと。。
まぁ結婚したいくらい好きな人が韓国人だったので仕方ないですね。
割り切って生活してみれば案外暮らしやすいし楽しいですよ。
昔は日韓関係がよくなればいいなーとか思いましたが
いろいろ知った今では諦めてます(笑)

【 2012/08/13 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ランキング

2つのランキングに参加してます。
1日1回ポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

プロフィール

Author:Satomi
留学先のカナダで出会った韓国人のハンスと1年半の遠距離恋愛を経て結婚。韓国生活も8年目。まだまだ韓国文化・韓国人思考に悪戦苦闘してます。

濃厚な韓国の家族関係の中、9歳年上のスパルタな旦那と時々ケンカしながらも仲良く生活しています。2006年11月に長女ユリ、2009年4月に次女モモ、2012年8月に長男シンを出産。現在子育てに奮闘中です☆

コメント、メールのお返事がなかなかできなくてすみません。広告等のコメントが多いのでコメントは承認制にさせてもらってます。荒れそうなコメントはすみませんが承認しない場合もあります。

お友達リンク

ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: