韓国生活

韓国人と結婚して韓国在住中。 ストレスもありますが、マイペースに楽しんで生活してます☆

産後処理院(サンフチョリウォン)選び その2

で、ようやく産後処理院選び。
このときで妊娠6ヶ月目に入ったところだったんだけど、
いろいろ情報を見ているとみんな
大体5ヶ月目までには産後処理院を予約しているみたいで、、、
焦りながら近くの処理院の口コミをネットで見たり、
最近出産したオンマたちに情報を得たりする。

ポイントは、

施設のきれいさ(新しさ?)、部屋の大きさ&日当たり、食事、
新生児室のケア、駐車のしやすさ、面会方法、マッサージ、母乳ケア

などなど見るところがいっぱい。。

大体、ビルの一角にある処理院が多いので窓がない部屋もあったり、
新生児に対して助産師さん(かな?)が少ないとケアが行き届かないだとか、
マッサージも毎日マッサージしてくれるところもあれば、
数回のみのところもあったり。
母乳が出にくい人はきちんと母乳ケアしてくれるところがいいし、
面会室があるところもあれば、なくてロビーでの面会のところもあるし。

とにかくチェックしなきゃいけないところがいっぱいで選ぶのが難しい~。
ネットの口コミもねー、、、
ネットのブログとかカフェでいい口コミをすると
産後処理院からプレゼントをもらえたりとかあるらしくて、
口コミがいっぱいの産後処理院もあれば、
そういうイベントを全くしていない処理院は口コミがほとんどなかったり。
プレゼントのための口コミはあんまり信用できないしねぇ。。

大体家から行けそうな距離に10個ほどはあったんだけど、
その中から2つまで絞ってみた。

一つ目は、B産後処理院。
ユリモモが通ってる小児科の入ってるビルの一角。
家から車で10分くらい、駐車場も広い。
マッサージが毎日あり。母乳ケアも定評あって
芸能人とかも来たりCMにも使われたりしているらしい。
ビルの中にあるので窓がない部屋もあり、面会室もないので
ビル内かロビーでの面会になる。
小児科がすぐ真向かいにあるので緊急時には見てもらえる。
一番安い部屋で250万ウォン。


二つ目は、I産後処理院。
家から車で15分ほど、山のふもとにある単独施設。
外は自然いっぱいで開放感あり。駐車スペースも十分。
マッサージが2週間で2回受けられるんだけどあんまり評判はよくない。
母乳ケアはしっかりしていて食事もおいしいらしい。
面会室がある&子供連れ用の面会室も作っている。
小児科の先生が週2で来て新生児チェックしてくれる。
一番安い部屋で280万ウォン。


ハンスは全く興味なくて
私が入るところなんだから一人で見に行ってくれば?
って感じだったんだけど、
ちょうど平日の昼間にハンスが家にいたので一緒に行くことに。
まずB産後処理院に行ったんだけど、
室長だという人がいろいろ説明してくれて、
ちょうど一番安い部屋が1室だけ残ってる、とのこと。
小児科も近いし、ここに決めちゃえばいいんじゃないの?とハンス。
私もここでいいかなーと思ったけど、せっかくもう一つ候補あるし、
そっちのほうも行ってみようとI産後処理院にも行ってみることに。
ハンスはかなり面倒くさそうだったけどねぇ(笑)

で、I産後処理院。
車で家から15分だけど一度も近くに行ったことなかったのよね。
周りには高級ビラとか単独住宅があって
こんなところ近くにあったんだね~と新しい発見。
周りは自然いっぱい、施設も広くてハンス好み。
院長が対応してくれて、プロ意識高そうなしっかりした印象。
ただ処理院の目の前ではビラを建設中らしくて工事の途中。
でもなんかいろいろ問題あるみたいで
今年いっぱいは工事がストップしている予定だとか??
ということで騒音の心配はなさそう。多分。

問題は一番安い部屋が予約でいっぱいなこと。。。
空いてる部屋はちょっと高めで300万ウォン越えるのよね。。
といっても一番部屋数の多い一般的なスタンダードルームなんだけど。
(ちなみに一番高いテラス付きのデラックスルームはなんと450万ウォン!)
うーん。。。
私は狭い部屋でも全然OKなので
無駄に部屋が広くてその分価格が高いとなると気持ち的に微妙。。
マッサージも毎日受けれるB産後処理院も捨てがたい・・・
と悩んでいると、ここにしようとハンスさん。
ビル内にあるところと違って空気きれいだし、赤ちゃんにとってもいいよ、
と即契約してました。。。

私が決めなよとか言ってなかったっけ。。
まぁ、、いいんだけどさ。。。
もしかして安い部屋が空いてたら移動させてもらえるようなので
空いてるといいなぁ。。

あ、ちなみにハンスは産後処理院ってあんまり知識がなかったらしく、


「出産予定日に生まれなかったら追加料金払うのか。」


「出産予定日の数日前からここに入るのか。」


などなどチンプンカンプンな質問してて
向こうの人に苦笑いされてた。
恥ずかしいわーー><

でも無事(?)産後処理院も決まって一安心。
でも後一歩遅かったら部屋なかったかも。。。
しかもこの後ちょっとしてからまた値上げされたらしい。。
早めに(遅めだけど)決まってよかった。。

あと引っかかるのはやっぱり子供たち。。。
産後処理院は基本的に夫以外は入れなくて、
子供たちとは面会室のみでの面会のみ。
一応今から、
赤ちゃん産まれたら2週間ほど
ママと赤ちゃんは病院にいなきゃいけなくて、
その間、ハラボジハルモニ(おじいちゃんおばあちゃん)
がうちに来てくれる、
病院に来ればいつでも会えるから会いたくなったら会いに来て、
って話してるんだけど、ユリは家にママがいないと悲しい><
って時々思い出しては泣きそうになってるし、
モモは今まで以上にべったり&赤ちゃんの真似するようになるしで
かなり心配なのよねぇ。。
でも今のうちにべったり甘えさせておいて、
出産後はかわいそうだけどちょっと我慢してもらわないとね。。
ちなみに産後処理院に入ったオンマたちの話を聞くと、
処理院に入って数日は子供が心配で帰ろうか、とか思ったりするけど、
2週間経つと家に戻りたくない~って思うんだとか(笑)
私もそうなるかな・・・??


下記の2つのランキング参加してます。
1日1回クリックしていただけると励みになります☆
→人気ブログランキング →にほんブログ村 国際結婚

【 2012/06/27 】 ┗妊娠日記 | TB(0) | CM(2)
初めまして
ランキングからお邪魔して、2週間くらいかけて過去記事全て読破しました!
昨年韓国人のだんなと結婚、現在東京在住で子育て中の者です。
結婚するまでは韓国に行ったこともなく興味もなし…あれだけ日本で放送されていた韓国ドラマも1つも見たことがなかったという私にとって、satomiさんの書かれるリアルな韓国の話はとても勉強になりました!
正直、だんなと彼の家族、友達は好きだけど韓国という国にはちょっと苦手意識があり、satomiさんの記事を読んでそれでもいいんだなぁと勝手に安心させていただきました(*^^*)
家事に子育て、密度の濃い親戚関係と妊娠中のsatomiさんには精神的にも体力的にもきついこと沢山だと思いますが、元気な赤ちゃんが産まれますように日本から応援しております。
では、長々と失礼致しましたm(__)m
【 2012/07/12 】 編集
いちさん★
わぁ~記事読んでくれてありがとうございます。
昔の記事とかは考えも若くて恥ずかしいですが^^;
私も結婚して韓国に住むまではあんまり興味もなく無知だったんですが、
知れば知るほど苦手になっちゃいますよね~(笑)
でも普段の生活はたのしいですよ。
そんなんでいいのかなーとか思うこともありますが
割り切りも必要ですよね。
また良かったらブログ覗いてください^^
【 2012/08/13 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ランキング

2つのランキングに参加してます。
1日1回ポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

プロフィール

Author:Satomi
留学先のカナダで出会った韓国人のハンスと1年半の遠距離恋愛を経て結婚。韓国生活も8年目。まだまだ韓国文化・韓国人思考に悪戦苦闘してます。

濃厚な韓国の家族関係の中、9歳年上のスパルタな旦那と時々ケンカしながらも仲良く生活しています。2006年11月に長女ユリ、2009年4月に次女モモ、2012年8月に長男シンを出産。現在子育てに奮闘中です☆

コメント、メールのお返事がなかなかできなくてすみません。広告等のコメントが多いのでコメントは承認制にさせてもらってます。荒れそうなコメントはすみませんが承認しない場合もあります。

お友達リンク

ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: