韓国生活

韓国人と結婚して韓国在住中。 ストレスもありますが、マイペースに楽しんで生活してます☆

シオモニの誕生日騒動 その3

シオモニ(義母)への電話はやっぱり私一人ではかなりかけづらくて。。
あれ以来、ユリに毎日

「ハルモニ(おばあちゃん)、ハラボジ(おじいちゃん)に電話してみようか~」

って誘ってみるんだけど、いつも返事はNO。
あんまりユリってハルモニ、ハラボジに電話したがらないんだよね。。
日本のおじいちゃん、おばあちゃんにはよくかけるんだけど。。

で、一昨日ユリが機嫌よくオリニチプ(保育園)で覚えてきた歌を歌っていたので、
ハルモニたちにも聞かせてあげようか~っていうと、
本人も乗り気になって一緒に電話をすることに。
するとシオモニが出たので、

「おひさしぶりですー。ユリがオリニチプで覚えた歌を聞かせたいって言うので聞いてください。」

とユリにかわるとユリが歌いだす。

ユリさん、一通り歌って満足したのか、受話器を私に渡して逃亡。。

ユリの歌が全く何言ってるのか分からない(ホント分からない(笑))、とか、
新型インフルエンザに気をつけるように、
など当たり障りのない話をしていたんだけど、、、
いきなり

「お前たちから全然電話も寄こさない。こんな年寄りは死んでも死ななくても同じなんだろう。お前たちだけいい暮らしすればいいんだろう。」

みたいな事を言われるえぇ

ちょうどそのとき、ユリが台所でごちゃごちゃ何かしてて
そっちに気をとられながら聞いていたから、
全部聞き取れたわけじゃないんだけど、、、
そんなようなことを言われ、ははは、と笑ってごまかすと

「私のいってることちゃんと理解してるのか?」

とダメ押しsc06

「いやー、今ユリも同時に何か言ってて、あんまり分からなかったです。ちょっとユリのほうに行かないといけないので切りますねー。」

と切ったんだけど、、、

これは、電話が少なすぎ!ってことなのかねぇ。。

ハンスに聞いてみると、なんとハンスも電話してないみたいで。。。
元々ハンスってオモニと毎日のように電話するタイプなのに、、、
あの誕生日の件以来、ほとんど電話してないんだとか。。
ハンスの仕事の話とか、私の知ってることは
オモニもみんなハンスから聞いて知ってる感じだったのに、
そういえばさっきの電話ではここ数日は何も知らされていない感じで
あれ?って思ったんだよね。
ハンスもハンスで思うところがあるんだろうけど、、、
でもまぁ実の親なんだからそっちでフォローしておいて欲しい(切実)。

昨日の夜10時ごろには今度はシアボジ(義父)から電話がある。
ていうか、ちょうどユリを寝かしつけていたところなんだけど。。。
すぐに切れたのでかけなおすと、

「お前とハンスにEメールを送っておいたから見ておけ。」

と言ってガチャ切り。

もしかして絶縁状とか??
気になってしまってユリをそのまま寝かしつけてられず、
泣いてるユリをそのままにしてパソコンのメールを開く。

すると、、、、



タイトル:写真

暑い中、子供たちを育てるのに苦労が多いだろう。育てるときは苦労してもやりがいを感じるだろう。健康に気をつけるように。


で、この前の家族写真を撮ったときの写真が数枚。
写真のタイトルは「妻69回誕生日記念」。

もーどんなメールなのかビクビクしちゃったじゃんっ!!
普通に、この前の写真を送ったって言ってくれればいいのにーーーー。

でもアボジがこんなメールをくれるのはかなり珍しい。
やっぱりアボジもアボジなりに悪かったなーとか思ってるのかなぁ。

とりあえず今日、またユリがオリニチプから帰ってきたら
またシテク(夫の実家)に電話しなきゃね。。
まだ一人では電話できない、へたれ嫁です><

↓下記のランキング参加してます。
1日1回クリックしていただけると励みになります☆
→人気ブログランキングへ   →fc2ブログランキングへ
【 2009/08/28 】 日々のこと | TB(0) | CM(4)
シアボジさんのメールの文章に少し感動というかホッとしました。こういうねぎらいの気持ちが本当はあるんだなぁと。しかし、普通に写真送ったって言えばいいのに。あっ、早速ガチャ切り使っていただいて有難うございます(笑)。シアボジさん、ちょっと図々しいイメージがあったので(←失礼)、今回はなんだか見なおしたというか嬉しかったです。韓国の家族関係は本当に大変だなぁと思いますが、遠くに住んでいても常にコミュニケーションをとって安否を確認したり、お祝いしたり。今の日本にはない良いところも沢山ありますね。ちょっとだけうらやましい気持ちも実はあります。ちょっとだけですが(笑)。
【 2009/08/28 】 編集
おはようございます。

私は、嫁ぎ先の家族とは必要なときだけお互い連絡して、あとはそれぞれでひっそりと暮らしたいタイプです。
日本的なんでしょうね。
だからどうしても韓国のやり方には反発しか覚えないんですけど。。「古き良き時代の日本」みたいに考えられれば楽なんだろうなぁ。
Satomiさん、あんまり深く考えず頑張ってくださいね。
【 2009/08/29 】 編集
韓国生活1年の日本人妻です。いつも、「そうそう。ほんとに、それわかる」と思いながら見ています。韓国人の姑のいじけと幼児返りって、なんなんでしょうね。うちもそうですよ。息子を嫁に取られたって部分と、もっと母親を構ってよっていう嫉妬といろいろあるのかなー。
私もいつも思うのは、自分の親の世話は自分がやるべき。そりゃ韓国は嫁がせっせと義理の親に尽くすだろうけど、外国人の嫁なんだから勘弁して欲しい。日本の両親は私がちゃんと世話するから、旦那側の両親や家族、親戚については旦那がちゃんとやってほしい。それって間違いですかね?私はさんざんそれで揉めて、「私は死ぬまで日本人です。見た目は似ているけど外国人ですから」って叫んだら、「日本人だけど、韓国人の妻だ」って本家のおじさんに怒られました。だったらうちの旦那は「日本人女子の亭主」なんだけど。。。そっちの義務に関してはとんと無関心みたいで。韓国人の嫁なんて、きっと世界中で一番大変な嫁業なんでしょうね。
【 2009/08/29 】 編集
夕さん★
いや、うちのシアボジは十分ずうずうしいと思います。。。
そっちのほうが強すぎて、ああいうメールをもらってもうれしい気持ちはあるけど
シアボジに対する見方がかわることはないですね。。
たまに日本に帰ってくると親戚づきあいが本当に少ないし遠慮しあっているので、
もうちょっと韓国の家族みたいに仲良くすればいいのにーって思うことはあります☆


coffeeさん★
私も必要なときだけ連絡の関係にあこがれます~
でも韓国の家族が助けてくれたりすることもあるので
いいこともあるんですけどね。。
やっぱり子供がいると違うかな、とか思います。
いなかったら100%日本式で過ごしたいかも><


ひろぴょんさん★
韓国のお嫁さんでも親戚関係って大変なのに、
外国人妻はもっと大変ですよね。。
でも自分ができる限りでいいから歩みよるのも大事かなぁなんて思います。
韓国生活1年って一番大変な時期だと思います。
私もそのくらいが一番つらかった。。
そこを乗り切ったらちょっと楽になると思いますよ!
お互いがんばりましょう~~~

【 2009/09/03 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ランキング

2つのランキングに参加してます。
1日1回ポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

プロフィール

Satomi

Author:Satomi
留学先のカナダで出会った韓国人のハンスと1年半の遠距離恋愛を経て結婚。韓国生活も8年目。まだまだ韓国文化・韓国人思考に悪戦苦闘してます。

濃厚な韓国の家族関係の中、9歳年上のスパルタな旦那と時々ケンカしながらも仲良く生活しています。2006年11月に長女ユリ、2009年4月に次女モモ、2012年8月に長男シンを出産。現在子育てに奮闘中です☆

コメント、メールのお返事がなかなかできなくてすみません。広告等のコメントが多いのでコメントは承認制にさせてもらってます。荒れそうなコメントはすみませんが承認しない場合もあります。

お友達リンク

ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: