韓国生活

韓国人と結婚して韓国在住中。 ストレスもありますが、マイペースに楽しんで生活してます☆

ユリの入園決定☆

決定というか、、、、もうすでに通い出しちゃいました。

前に日記にも書いたように家の近くで2つ迷っていたんだけど、
結局同じ棟にできたオリニチプ(保育園)に決めました。
決め手は、、、やっぱり少人数で目が行き届きそうというのと、
園長先生の熱意というか、、一生懸命やってくれそうなのが伝わってきたので。

オリニチプからは

「7月の中旬から慣らし保育をはじめて、8月から正式に通ってください。最初はお母さんも一緒に来てすごしてもらって、数日後からは1人で短い時間を過ごし、その後どんどん時間を延ばして行きましょう。」

という感じで最初言われたんだよね。

私も一緒にっていうことはもちろんモモも一緒に行かなきゃいけないんだけど、
初めての登園の日、モモが熱っぽくて。。
やっぱり保育園って風邪気味の子とかもいるだろうし、
ちょっと辞めといたほうがいいかな、とオリニチプに電話。
モモの調子がよくなってからにすることになったんだけど、
お昼頃、ユリがオリニチプに行きたいと言い出す。。。
前々から、その日にママと一緒にオリニチプに行くんだよって話してたからねぇ。。

「オリニチプに行きたいの??」

「うん。ソンセンニム(先生)行きたい。」

「でもね、モモがちょっとイタイイタイだからママとモモは家にいなきゃいけないんだけど。。。ユリ一人でオリニチプ行ってお友達とソンセンニム(先生)と遊べる??」

「うん。」

「ホントに一人で大丈夫??」

「うん!」

って感じの会話をし、オリニチプに電話でそのことを伝えると、、、
園長先生がユリを迎えに来てくれることに。
園長先生はオリニチプのリュックを持ってきてくれて、
ユリはうれしそうにリュックを背負ってママに

「バイバーイ」

と笑顔で別れを告げ、うれしそうに先生と一緒にエレベータで降りて行きましたとさ。
あっけなさすぎ。。
行きたくないよーって泣くと思ってたのにーー。

その日はオリニチプでお昼ごはんもしっかり食べ、
1時間半くらい過ごしてご機嫌で戻ってくる。

そして次の日は遠足イベントがあって、
園児たちがみんなでバスに乗って博物館と映画を見に行くんだとか。
ちょっと心配だったけど、、、
ユリはオリニチプに行きたいって言うし行かせてみた。
が、ママの心配をよそに全く泣かず楽しそうにしていたらしい。

今日で4日目くらいかな。
最初は短時間から、みたいなのも全く必要なくて
9時半から2時半まで預けちゃってます。

朝起きればオリニチプに早く行きたい!っていうし、
どこか外に行くときにはオリニチプのリュックを必ず持っていくし、
迎えに行くともっとオリニチプにいたい!って泣かれるし、
オリニチプで使ってるスプーン&お箸を家でも必ず使いたがるし、
オリニチプでのお昼ご飯も家では嫌だって食べない食材も完食するらしい。。
とにかくオリニチプが楽しいみたいなんだよね。

そんなに家が退屈だったのかな、、とちょっと反省してしまうわ。。

ユリがどんな風にオリニチプで過ごしているのかとか、
その遠足もどんなところに行って何をしてきたのかとか、
ユリはまだほとんど言葉で伝えられないから私にとってはすごい気になる部分。
今までは私と離れてどこかに遊びに行くとか全くなかったからなぁ。
ていうか、ハンスでさえユリと二人きりでどこかに行くことってなかったんだよね。
あったとしてもアパート内をちょっと散歩に出かけたり、
お姉さんの家に行ったりする程度だったし。
でもようやく最近ハンスがユリと二人で車で出かけたりするようになったり。
こうやって少しずつママ離れしていくのねーー><


「お姉ちゃん、ちょっと行ってくるね」って毎朝モモに言ってから出て行きます。
カワイイ~☆
DSC_0498.jpg

↓下記のランキング参加してます。
1日1回クリックしていただけると励みになります☆
→人気ブログランキングへ   →fc2ブログランキングへ
子供ってたくましいですよね。
親が思ってるより、大人になってて、ちょっと寂しい様な、複雑な気分ですね。
きっと自分の親も同じ事思ったりしたかなって。保育園楽しんでるみたいで、とりあえず安心ですね。
【 2009/07/22 】 編集
ユリちゃん頼もしいね。
遠足も大丈夫だったんだね。
大物だわぁ。

うちの息子もだけど、カバンが自分よりデカい・・・。
でも自分で背負いたがるよね。
後姿がめちゃめちゃ可愛い☆


【 2009/07/24 】 編集
私も前の日記(2件の保育所を比較したヤツ)読んで、こっちの園の方が良さそうだな~って思ってたよ!
なんだか、とっても馴染んでるユリちゃん♪
泣いて泣いて行きたがらないのも困りものだけど
そこまであっけらかんとケロっとされちゃあ
母としてはちょっぴり切ないよね~(笑)。
とにかく家から近いし、
先生もなんだか親切(おせっかい?いい意味で)で
助かるね~☆
【 2009/07/26 】 編集
 遅くなりましたが、モモちゃんペギルおめでとうございます☆
 そしてユリちゃん、園にすんなりと馴染んでいけたようでよかったですね!
 でも母親としては、ちょっと複雑かな^^;
 ジュナも来年から・・と思い、さとみさんのブログを参考にさせてもらっています。
 親はあれこれ下調べしたりと気がかりな事も多いですが、
 結局子供にとってはどこも楽しいのかもしれませんねー。(笑)
 さとみさんのブログを見ていると、私も早く二人目が欲しくなっちゃいました。
【 2009/07/27 】 編集
ゆりちゃんすごい~♪
お母さんも楽になりますね~
いいオリニチプに入れてよかったですe-454
【 2009/07/28 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ランキング

2つのランキングに参加してます。
1日1回ポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

プロフィール

Satomi

Author:Satomi
留学先のカナダで出会った韓国人のハンスと1年半の遠距離恋愛を経て結婚。韓国生活も8年目。まだまだ韓国文化・韓国人思考に悪戦苦闘してます。

濃厚な韓国の家族関係の中、9歳年上のスパルタな旦那と時々ケンカしながらも仲良く生活しています。2006年11月に長女ユリ、2009年4月に次女モモ、2012年8月に長男シンを出産。現在子育てに奮闘中です☆

コメント、メールのお返事がなかなかできなくてすみません。広告等のコメントが多いのでコメントは承認制にさせてもらってます。荒れそうなコメントはすみませんが承認しない場合もあります。

お友達リンク

ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: