韓国生活

韓国人と結婚して韓国在住中。 ストレスもありますが、マイペースに楽しんで生活してます☆

ユリの大怪我と家族の反応。

1週間ほど前、実はユリさん大怪我しました。

ソファの上で飛び跳ねていたみたいでその勢いで
前にあったテーブルに頭をゴツン。

近くにいたハンスが大泣きしてたユリを抱き上げると

「病院行かなきゃ!!」

と焦った様子。

私はちょうど違う部屋にいて、
またまた大げさなーーとか思い部屋を出ると
ユリのおでこが数センチパックリ切れてて血がダラダラ。

ハンスはよく怪我してるし甥っ子が怪我したときとか
病院に連れて行ったりの経験があったりで
手際よくネットで近くの病院探して車で連れて行く。
普通の病院だとあんまり丁寧にやってくれない可能性もあるので
整形外科に行ったんだけど、運良くいい先生でキレイに処置してくれました。
全部で9針、麻酔してたものの大泣きでかわいそうだった。。。
私は今まで縫った経験はなかったのに、、、
ユリが縫うことになってしまってかなりショック><
小さい頃の怪我は親の責任っていうしね。。。

日本の親と電話で話してた時にそのこと話すと、
ユリがかわいそうだ、女の子なのに、と怒られた後、


「ハンスがいてよかったね!」


と言われる。

確かに一人だったらパニクってたかもしれないし、
整形外科に行くべきなんていうのも知らなかったし、
泣きわめくユリを一人でタクシーで病院まで連れて行くのも大変だったと思う。
不幸中の幸い、だったかも。。。


そしてこの前、クリスマスに韓国の親戚が集まったとき、
ユリのおでこどうしたの~~??と聞かれ、事故の話をすると、
お姉さん達、ハンスの弟夫婦からも


「ハンスがいてよかったね!」


ホント、一人だったら大変だったと思う、、と言うと、


「そうじゃなくて!もしSatomi一人の時の事故だったらハンスにすごい責められるじゃん。側にいたのにどうして縫う大怪我させたんだ!!って。でも今回の事故はハンスが一番近くにいたからよかったね。」


そっちの理由でかぁ(笑)
同じよかったね、っていうのも理由が全く違っててなんかおかしくなっちゃった。

確かに私が近くにいたのに怪我させたら怒られるかも。。。
昔もベッドからよくユリ落ちてたんだけど、その時もかなり怒鳴られたしなぁ。。
今回は自分が近くにいたからか親のせいというよりは
ソファーの前のテーブルのせいにしてたけど。

子供のうちはみんな怪我するもんだよーと
結構韓国の家族は楽観視でちょっと気が楽に。
あとは跡ができるだけ残らないことを祈るのみ。。
女の子なのにホントごめんねーーー><
これからは怪我させないようにもっと気をつけなきゃ。。

もう抜糸も終わって小さいテープを貼り付けてるだけなんだけど、、
早く治りますように・・・キラ
IMG_1058.jpg


↓下記のランキング参加してます。
1日1回クリックしていただけると励みになります☆
→人気ブログランキングへ   →fc2ブログランキングへ
【 2008/12/29 】 日々のこと | TB(0) | CM(12)
さとみさんこんにちは~(*・∀・)ノ゛
ユリちゃん、大変でしたね。
頭と口は切れたら凄く出血するので
びっくりするけど、直りも早いので大丈夫よ σ(゚ー^*)

傷あとも気になるようなら、日本の形成外科
にかかると大丈夫σ(゚ー^*)

年明け早々久しぶりに韓国に行きます。
ウォン安なので楽しみにです。

では、よいお正月をお迎え下さいって
韓国は旧正月だから関係ないのかなヽ(*’-^*)。
【 2008/12/29 】 編集
はじめまして
初めてコメントさせていただきます。
父にこのブログを教えてもらい、楽しみにしながら見ていますw
応援しています。
【 2008/12/29 】 編集
ユリちゃん大変でしたね
私も小さい子を持つ親なので
読んでいて少し怖い気持ちになりました

私も自分の子が同じ状態になってしまった場合
パニックにならずに対処できるのか自信がありません
日本ならば何とかなるかもしれないけど
やっぱり異国でのトラブルって大変ですよね

私も気をつけます
【 2008/12/29 】 編集
痛々しい…そんなことがあったんですね。私もユリさんくらいの時にこたつの周りをぐるぐるお姉ちゃんと追いかけっこしてて敷居に頭を打っておでこから流血し縫いました(←記憶がないので痛かったかもおぼえてませんが)。跡はうっすらよーく見ないとわからないくらいでほとんど残ってません。しかもユリさん9針ということはかなり丁寧に縫ってるのではないでしょうか。私は中学の時にも転んで膝を縫いましたが、あれって縫う行為より麻酔を打つ時がものすごく痛いんですよ。今は医療技術も進んで私が打たれた麻酔よりは少し痛くないと思いますが。ユリさん早く良くなることをお祈りしてます。
【 2008/12/29 】 編集
子どもの頃のけが
前にコメント入れたときのHNを忘れるほど、読むだけでした^^
楽しみにしてます^^
ユリちゃん、大変でしたね。
私も1歳過ぎに、家の床柱で額にけがをして2針縫ったそうです。昔の施術なので、よく見ればわかる傷が残ってます。きっと今は残りませんよ。
最近いろいろな本を読むようになって、ちょうど「第3の目」のあたりなので、「見えすぎないようにされた」のかなあ、と思いました。
韓国のご家族の言葉は、なるほど^^で、satomiさんの心の負担が少なくてよかったです。
【 2008/12/29 】 編集
親の責任と言われると。。
 9針!?ユリちゃん、痛かったでしょうね~(><)
 本当、跡が残らないといいですね!

 小さい頃のケガは親の責任・・と言われると、実際そうなんですけど、
 親としては24時間監視もできないし、ツライ所ですよね。。
 私も以前、チムチルバンでジュナを見失ったことがありますが、
 たった5分とかでも心臓がちぎれそうな思いでした(><)
 さとみさんと違って、私はまだ韓国語が流暢ではないし、
 救急だと病院行きも不安でたまりません。

 そうそう、私のダンナも、ジュナに対してはちょっと?オーバーな所が
 あるんですけど、ハンスさんはさらにすごそう・・(^^;)
 韓国人男性ってそうなんですかね!?
 
【 2008/12/29 】 編集
暫くブログ見てますが・・・
旦那さんメチャクチャ我が侭な人ですね
ある意味大きな子供のよう
ユリさん怪我したとき、もしサトミさんが傍にいたら、サトミさんのせいになるならば、今回は旦那さんが傍にいたなら、サトミさんが、旦那さんを少し責めたら良かったのに・・・マジ頑張って!
【 2008/12/30 】 編集
はじめまして
私の子供も(次女)唇を切った事があり
パニックになった事がありました
また寄らせて下さいね
【 2008/12/30 】 編集
こんにちは☆

ユリチャンネタについつい現れてしまいましたぁ(笑)

タイトルみてビックリしましたがユリチャンなんとか大丈夫そうで安心しましたぁ!!本当にあとは傷あとが残らないといいですねぇ♪

韓国と日本の家族の反応も違っていて面白いですね(*^∪^*)ハンスサンの家族の怪我に対しての言葉は優しいですねぇ!!怪我はいいコトではないですが子供は予測不可能な行動とりますしねぇ…Satomiサンの周りにたくさんの愛を感じられましたぁ!!これからも頑張ってください♪
【 2008/12/30 】 編集
ユリちゃん、大変でしたね・・・どうぞお大事に!
子供のケガは親のせい・・・って、確かにそれも言えるけれど、ママやパパだってトイレにも行けば料理したりもしなきゃいけないわけで、ロボットじゃないんだから24時間365日片時も目を離さず・・・なんて無理ですよ。 しかもsatomiさんは普段はお一人でしっかり面倒みてあげてるじゃないですか・・・本当にエライなぁといつも感心しています。 日本にいるママ達は、息抜きをしたり人に頼るのが上手なので、実家に半日だけ預けて自分は友達と食事したりしてますよ。 韓国暮らしだとそう気軽にもいかないし、本当に大変で、且つとてもエライことだと思います。 satomiさんは想像以上にとてもしっかりしていて母親であることにキチンと覚悟が出来てる方なんだと思っていつも読ませて頂いています。 これからもあまりストレス溜めないように発散させながら頑張って!
【 2008/12/30 】 編集
ユリちゃん、大変でしたね…
私も長男が骨折した時は本当に目の前が真っ白になりました(-.-;)

ウチの旦那さんはハンスさんに似ているので、ユリちゃんの心配のあと、satomiさんが責められないか心配しました(^_^;)

余計なお世話かな…ごめんなさい。

ユリちゃん、早く良くなりますように♪

【 2008/12/30 】 編集
hiroさん★
出血は思ったよりは少なかったんですが、
縫ったっていうのがショックです~><
旦那は跡が残るようだったら皮膚科に行けばきれいになる、なんて言ってました。
韓国では日本よりも美に関してはすすんでそうなので
キレイにしてくれるかな。。
年明け、韓国にいらっしゃるんですね~~
楽しんでくださいねっ♪♪


ミカさん★
こんにちは、はじめまして^^
お父様もこのブログを見てくれたことがあるんでしょうか。
ありがとうございます~
またよかったらのぞいてやってくださいね^^


Jさん★
一瞬のことで本当にビックリしちゃいました。
まさかそんな大怪我するなんて。
普段からいつも気をつけてないとダメですね。。
日本じゃないからこそまた余計にパニックにならないようにしなきゃですね。
次はないといいですが、、同じようなことがあったら冷静に対応しなくちゃ><


夕さん★
9針っていうのは皮膚の層を3層に分けて縫ったらしいんですよね。
一番外側は5針でとてもキレイに縫ってくれてました。
麻酔打つとき痛いんですね~!
顔はまた神経集中してるから痛いですよね。。
旦那のお姉さんは麻酔なしで頭縫ったことあるらしいんですが、
気絶したらしいです><
もう縫う怪我はしてほしくないですね。。

【 2009/01/04 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキング

2つのランキングに参加してます。
1日1回ポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

プロフィール

Satomi

Author:Satomi
留学先のカナダで出会った韓国人のハンスと1年半の遠距離恋愛を経て結婚。韓国生活も8年目。まだまだ韓国文化・韓国人思考に悪戦苦闘してます。

濃厚な韓国の家族関係の中、9歳年上のスパルタな旦那と時々ケンカしながらも仲良く生活しています。2006年11月に長女ユリ、2009年4月に次女モモ、2012年8月に長男シンを出産。現在子育てに奮闘中です☆

コメント、メールのお返事がなかなかできなくてすみません。広告等のコメントが多いのでコメントは承認制にさせてもらってます。荒れそうなコメントはすみませんが承認しない場合もあります。

お友達リンク

ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: