韓国生活

韓国人と結婚して韓国在住中。 ストレスもありますが、マイペースに楽しんで生活してます☆

オリンピックで夫婦喧嘩 その2

アパートの前でボーっとしてたんだけど、雨も小降りになってきて、
他に行くところもないので近くに住んでるハンスのお姉さんに電話をしてみる。


「オンニ(お姉さん)、今家にいますか?何してますか?」


「うん、家にいるよ。特に何もしてないよ。」


「今からそっちに行ってもいいですか?」


「いいよ。でも今雨降ってるんじゃないの?ハンスは?」


「雨はもうほとんど降ってないみたいです。ハンスは家にいるんですけど、、実はハンスとケンカして家を出てきちゃって行く所がなくて><」


「そうなの(笑)だったらうちに来なさい~」


お姉さんの家までは徒歩15分くらいなので、
ユリを抱っこして歩いていき、ずうずうしくお邪魔する。
その時はもう泣いてなかったけど、目真っ赤だったし
姪っ子が心配して慰めてくれた。


こういうことがあったとお姉さんに話すと


「やっぱり国際結婚だとこういう問題があるのよね。オリンピックでの夫婦喧嘩って多いらしいわよ。」


「それにしてもハンス、物に当たるなんて。ケンカの時はいつもそうなの?もう今日は帰らないでうちに泊まっていきなさいよ。」



と言ってくれ、そうしようかと思ったところ、
ハンスから携帯に電話が。



でも今は話す気分ではないので無視。。



電話を取らなかったものの、、、
どこにいるんだろう、って心配してるかもしれないし、


メールで



「今お姉さんのところにいる。ユリのことは心配しないで。今日はここに泊まるから。」



と入れると、



「自分が家を当分出るからお前は帰って来い。今荷物をまとめてる。そんなに簡単に離婚しようって言うなんてビックリした。お姉さんには離婚するってことは簡単に口にしないで落ち着いたらもう一度考えてみて。韓国が金メダルと取ってすごく喜んでしまって悪かった。そのことがお前をそこまで怒らせるなんて分からなかった。」


と言う返信が。


(・_・?) ン?


離婚??


そんなこと、一言も言ってませんが。。。



ケンカのストレスからか、お姉さんの家に着いてちょっとしてから、
お腹がキリキリ痛み出してきて、


「離婚したいとは一言も言ってないし考えてないけど。それは誤解。お腹痛い。。。」


と入れると、


「韓国が勝ったからってお腹が痛くなるだなんて馬鹿馬鹿しい。」


と返ってきた。


お腹が痛くなったことが馬鹿馬鹿しいってどうなの??
この人ありえない!!!(≧□≦)
私は座っているのもしんどくて姪っ子の部屋のベッドで横になっていた。

その後は電話がかかってきてもすべて無視。


すると今度はお姉さんの家に電話をかけてきて、
お姉さんと長話。


あんまりよく聞き取れなかったけど、、、
お姉さんは私の態度は仕方ないことだ、
そんなことで怒るなんてよくない、って言ってくれてたみたい。


そして結局お姉さんの家に私を迎えに来ることに。。。


実は、さっきの「お腹が痛い」っていうのは
韓国語の表現で身近な人の成功が妬ましかったりうらやましかったりする時に
「お腹が痛い(ペガアップダ)」という表現を使うらしくて、
私が韓国が金メダルを取ってペガアップダ、って言ったと誤解したらしい。
でも後からよく考えてみてもしかしたら本当にお腹が痛いのかも・・・
と思って電話をかけてみたんだとか。

ハンスが来てお姉さんの旦那さんとお酒を飲みながら、


「もうSatomiの前ではオリンピック見れない。」


「野球は日韓戦もあるのにどうするんだ~」


などというと、お姉さんは


「韓国の試合があるときはうちに来ればいい。ユリも連れて。そしたらSatomiも家でちょっと休めるし。」


と言ってくれて感激(*´ー`)


コモブ(お姉さんの旦那さん)も


「ハンスとケンカした時はいつでもうちに来ていいからね。」


と笑顔で言ってくれ、


姪っ子(小3)も私がお腹痛くて横になってるとき、


「ウェスンモ(姪っ子から見た私)、そんな簡単に離婚なんてならないから大丈夫だよ。私のパパもうちのママが離婚するって実家に帰ろうとしたとき、パパ戻ってきたもん。だからウェスンモも大丈夫だよ。」


と私が離婚を心配してると思い励ましてくれ。


ホント優しい家族達です。


お姉さん家族のおかげで今回のケンカが大事にならなくてすんだかな。
迷惑はいっぱいかけたし今思うと恥ずかしいんだけど、、、
でもまぁ韓国ではこういうこともアリかな、って言うことで(笑)


そんなケンカをしたからか、日本が絡んでいない種目は
韓国がいい結果出したらできるだけ気分よく、
「おめでとう、すごいね。」って言ってあげるようにすることにしてます。

でもハンスがオリンピック関連のテレビを見るときは
極力音を小さくして見ていて・・・申し訳ないな、とちょっと思ってみたり。

↓下記のランキング参加してます。
1日1回クリックしていただけると励みになります☆
→人気ブログランキングへ   →fc2ブログランキングへ
【 2008/08/11 】 日々のこと | TB(0) | CM(26)
子供が可哀想。幼いときに親の暴力を目にすると、心の傷が残ります。一生の傷です。自分がそうだから。
身勝手な親の感情で、子供の前で暴力や喧嘩は止めて欲しい。たかがオリンピックで。
相手の文化を尊重できないのなら、自分の国で価値観の同じ人たちに囲まれて暮らすほうが幸せなんじゃありませんか?
【 2008/08/11 】 編集
ありゃりゃ…ちょっとした誤解で離婚話になっちゃったのですね。オリンピックやワールドカップで夫婦喧嘩する国際カップルは多いそうですよ。よく夕方の特集でやってます。普段は意識しなくても、やっぱり自分の国を応援したい気持ちになっちゃいますもんね。特に柔道は日本のお家芸なのに最近メダルも取れないし…。
でもこのことが原因で離婚なんてあり得ないですし、ご主人も勘違いなさっただけですよ。Satomiさん、むこうのご家族と仲良くなれて良かったですね。夫婦喧嘩なんてどのこの家庭でもよくあることですが、夫の親族と仲良くできる家庭は少ないですから、そのことがわかって良かったですね(^^)
オリンピックはまだまだ長丁場です。日本と韓国の直接対決以外はお互い温かく応援したいですね。
前にも書きましたが私は海外旅行を1度経験した以外は留学の経験もありません。なのでこんなことを言うのは生意気ですが…。ハンスさんもSatomiさんも愛国心が強いのだと思います。そういう方だからこそ、他の国の方のことを理解し愛を育むことができたのではないでしょうか。
Satomiさん、同じ日本人として心の中で日本人を応援してくださいね♪今日の北島康介選手の活躍も素晴らしかったですよね!
【 2008/08/11 】 編集
今、昨日からのを一気に読みました。ハラハラしちゃいました^^;でも、仲直り?して良かったです。。。義理のお姉さんとその家族、とっても良い方たちですね!後半は安心して読みました^^私もオリンピックはじまってから彼氏とメダルの数を競い合っています(笑)まだ3日目ですが、日本のほうは1日目・2日目は期待されていた選手がなかなか思うような結果が出ない中、韓国人選手は順調にメダルをけっこう取っていましたよね。韓国人てたとえ冗談でもけっこうキツイから、こっちも冗談てわかっててもむかついちゃいますよね^^;しかもしつこい?(笑)そういうとき私は「なんかだんだんむかついてきた~」とか「なんか、かんじ悪い~」とか笑いながら言います。あと、谷選手がメダルとったときも、むこうは「韓国は金にしか興味がない!」って冗談で言われましたけど、私は「でもね!5大会連続でメダルなんだよ!すごいでしょ!!」って言ったり、今日北島選手が金メダルとったときも「しかも世界新だよ!しかも2回連続だよ!!」って。今のところ数では勝ててないので、”質”で攻めてます!あと向こうが韓国のメダルを自慢してきたら「すご~い!何の競技?」ってとりあえず興味を示すように言ってます(笑)そしたらケンカには絶対ならないし、向こうもそれなりに気をつかってくれます(笑)
オリンピックはまだまだこれからですよ~!一緒に日本選手を応援しましょう♪ハンスさんとケンカしてもsatomiさんにはお姉さんたちがついているから大丈夫ですよ!!^^
【 2008/08/11 】 編集
そのお腹の痛さって、
お腹が悪くて痛いからじゃなく、精神的なものからくる痛さでしょうね。。。
お姉さんたちが理解ある人で良かったです!!!
私の場合、誰もいなかったから(笑)
子は鎹だし、お姉さんたちも心からとても親切にしてくださるみたいだし安心です♪

Satomiさんのブログ、訪問者数が多いだけに色んな書き込みがありますね…
わたしは逃げ出してきた立場で、今がとても幸せなので人のこと言える立場じゃありませんが
恋愛は自分の成長へ繋がるもの
そして、結婚は試練なのだそうです
Satomiさんも苦しいときは試練と思って頑張ってくださいね!

Satomiさんは夫婦はお互いの文化を尊重しようと努力するスタート地点にいるし
その両親を見て育つユリちゃんは両親よりも、もっともっと強い子になるはずです!
【 2008/08/11 】 編集
お互い自分の国を応援したいですよね。でも喧嘩の後はハンス
さんもサトミさんも、気を使いあってて一件落着でしょうか(笑)
お姉さん家族は、とても優しいんですね。
気軽に行き来出来るって、韓国の家族ならではの良さですね★
それにしても、喧嘩の時のハンスさんは激しいですね。。。
韓国男性は気性が激しいのでしょうか?
【 2008/08/12 】 編集
はじめまして。
時々お邪魔して読ませていただいていましたが、初めてコメント入れさせてもらいました。

>そんなことするくらいだったら私をこの手で殴れ!!!そしたら日本に帰ってやる!!!
さとみさん格好良い!それを言わせるほどの状況だったってことですよね!
ハンスさん、そのせりふを聞いて「そしたら日本に帰ってやる!」っていうくだりが、「それをやったら、もう離婚だ!」に頭の中で変換されちゃったのでしょうね。
その1から、ハラハラしながら読んでいましたが、おさまったようで良かったです!
【 2008/08/12 】 編集
いつも楽しく拝見しています。今回はつまらない事から(失礼!)大変でしたね。私が思うにこれは相手の文化の尊重なんて大それた話では無いと思います。国際結婚をした夫婦の互いへの思いやりの問題だと思いました。ハンスさんは韓国で暮らす日本人のSatomiさんの心情にはあまり思い至らなかったようですね。ならばやはり韓国での複雑な日本人としての立場をハンスさんに説明し理解してもらう努力を続けるしか無いのかな?本当はそんな事意識しないで生活したいですよねぇ。でも韓国では日本が絡むと無理みたい。(とくにマスコミが。)頑張って下さいね!

【 2008/08/12 】 編集
さとみさん!初コメ残させてもらいます!でもいつも読んでますよ~日本でsatomiさんとハンスのテレビも見ました!!
わたしも実は、彼氏韓国人がいて、しょっちゅう彼氏の家に長く泊まりに来て彼の両親にはお世話になってるのですが。
今日、柔道でやっぱり大喧嘩してしまって。日本今帰れ!!って怒鳴られたから急いで荷物まとめてなきながらモーテル駆け込みまし他よ!!結局オモニから電話で呼び出しされて、怒られて仲直りしたけど、韓国が金取ると素直に喜べず、パソコンに逃げたりしてます(笑)柔道も日本よりたくさん金取ってきたとか、柔道も剣道も韓国の国技だって思ってるって言われて・・・・ここ三日四日。オリンピックの日本の不発感と韓国選手の奮闘振りが一度に爆発した一日でした。竹島問題もだけど、いままでどれだけ国問題で喧嘩したか。。日本はなれると尚、愛国心とか日本のいい部分が見えますよね!これからも応援してます!!
ゆか
【 2008/08/12 】 編集
大変でしたね。。
旦那さんの「はぁ?今までもいっぱい取ってきた。日本よりも多い。」発言がいかにも韓国人ですね。
知りもしないのに日本より多いって・・・倍以上、3倍位日本の方が多いですよ。笑
でも、お互い不満があったり喧嘩も多いのに、やっぱり愛があるんですね~。
ぶつかりながらも、末永く仲良くして下さいね。

【 2008/08/12 】 編集
オリンピックが原因でケンカですか!(@@)ぶっ飛びましたぁ☆そんなことあるんですね。平和の祭典オリンピック期間に、夫婦間で日韓戦争が勃発!?するとは(・・・すみません、調子に乗り過ぎました)まぁでも、サトミさんのイラって気持ちわかりますよ。今も日本に対して目の色変わりますからね。ここは、経済では構造的な対日赤字に陥っていて、勝つことのできない韓国に花を持たせてあげるくらいの、大らかな気持ちで見守ってあげればいかがでしょうか?(^^)ぶん殴った方は忘れていても、殴られた方は忘れないものです。韓国の人たちには未だ癒えることのない傷があるのだと思います・・・翻って世界では、選手達が帰化したり、様々に移り住んでいます。日本にもダルビッtシュ選手や李忠成選手など活躍してます。ダルビッシュ選手は日の丸はただの記号で自分には何の意味もないと語っていました。卓球女子は殆ど中国の帰化選手の集まりみたいですよ。国を応援するのも良いですが、もっと個々の選手を応援できるようにないrたいですね(^^)
【 2008/08/12 】 編集
その1の記事を見て、その後がとても気になっていました。
拝見してみて、お義姉様のところでよくしていただけ大事に
至らなくてよかったなと思いました。

どんな人でも誰かが物にあたってものを殴りつけたりしてる
様子を目の当たりにしたら怖くなってどうしたらよいのか
おろおろしてしまうと思うのですが、そこで果敢に立ち向かった
Satomiさんは勇気があるとても素晴らしい方だと思いました。

体に気をつけてこれからも頑張ってくださいね。
【 2008/08/13 】 編集
こんにちは
偶然このブログを見つけ、拝見させていただきました。

私は日本に留学にきている韓国人です。私はさとみさんのように国際結婚しているわけではないのですが、在日三世(全く韓国語が話せない)の彼氏がいます。
私はさとみさんの行動がよく理解できません。さとみさんは韓国人の男性と結婚され、お子さんもいらっしゃるようなのですが、なぜ韓国を応援できないのですか?私は日韓戦でも両国を応援しますし、韓国が負けた種目でも日本が活躍したら、すごく嬉しいです。北島選手がこのあいだ金メダルをとったときも嬉しくて泣きそうになりました。さとみさんは韓国に縁があり、韓国人と結婚されたのに、韓国を応援できないなんて…しかも日本が負けたから試合を見るのもやめて、部屋に入ったのは子供っぽい行動だったと思います。もちろん物に当たった旦那さんの行動も悪かったと思います。

あと日本のマスコミも幼稚ですよ。中国でオリンピックが開催されるのが悔しいのかずっと中国バッシングしていますし、韓国選手が活躍してもあんまりコメントしてくれてないですしね。

外国に住んでたら、母国に対する愛情が増したり、住んでいる国の嫌なところが増えるのは良く分かっています。私もそうですからね。でもさとみさんを愛する家族たちは日本人だけじゃなくて、韓国人もいることを忘れてはいけませんよ!(^-^)
まだ時間はかかるかもしれませんが、次のロンドンオリンピックではさとみさんが韓国チームも応援できるようになればいいですね。
お幸せに。

【 2008/08/13 】 編集
韓国人が気性が荒いのは知っていましたが、ハンスさんが激高して物を手当たり次第壊すのは、さとみさんが考えている以上に問題だと思います。日本人女性は忍耐力が強いので、それを考えると非常に可哀想ですが、自分の選んだ道ですのでこれからも頑張ってください ^ ^ 
【 2008/08/14 】 編集
うん・・・さん
うん・・さんは韓国人で民主主義の国の人なのに、
日本が中国をバッシングをするのが嫉妬のせいだと本当に思っているのですか?
中国の問題わかってますか?
日本やそのほかの国が中国をバッシングするのは、嫉妬じゃないです。全然違います。
中国はバッシングされて当然なことをしているからです。
ちなみに、日本の中国の報道は気を使って優しいほうでしょう。
欧米や他の国(韓国は知らないけど)はもっと厳しい報道がなされています。
うん・・さんは、日本に住んでいらっしゃるなら、この間の日本の記者が、中国の警察に暴行されて拘束されたのは知っているでしょう?カメラマンは肋骨を3本も折る重傷でした。
そういう報道を聞いても何も思いませんか?
日本やその他の、オリンピックをやるような国ではありえない話です。
チベットなどの民族問題を聞いても何も感じませんか?
なぜ今回のオリンピックがテロの標的にされているのかわかりますが?中国が、もともと他人の土地だったのを、武力で奪ったあげくに、核実験を何十回とやったため、そこに住んでいた人たちは被爆し、現在も病気で苦しんでいます。
それがいまも続いているのです。
それに、日本では今だに解決しないギョーザ事件もありますし。
嫉妬だと思うところが、いかにも韓国人っぽいと思いました。^^
中国の問題はもっとよく知ったほうがいいですよ。
日本人にも言えるけど、うん・・・さんは留学もされているんだし、他の国の人に日本が嫉妬しているからバッシングしている、なんて本気で言うと恥ずかしいですよ。
【 2008/08/14 】 編集
あいさん

私はさとみさんのブログで誰かとケンカがしたくてコメントを残したわけじゃありません。でも日本の方がたくさん集まるこのブログに私が日本の悪口を書いたのが悪かったかもしれませんね。

あいさんの書いたコメントを全部読むと、もっと感情的になると思い、詳しくは読んでいません。でも言い過ぎだったのではないかと思います。

私は中国の否定的なところを興味中心に集中的に報道してるのはどうかなと思ったので書きました。日本だけではなく、海外のマスコミでもそういう報道をしているとおっしゃったのですが、私はさとみさんが韓国のマスコミの話をしたから、日本のマスコミも大して変わらないと反論しました。

マスコミが言ってることだけが事実だと私は思いません。そういう報道が人々に及ぼす影響は高いでしょうけど。嫉妬と言うより、気にくわないと書いた方が良かったでしょうね。

あとあいさんの「韓国人らしいと思いました」という表現は不愉快です。あいさんに韓国人の何が分かるのですか?あいさんが日本人であることを誇りに思ってるのと同様で、私も自分が韓国人であることを誇りに思っています。

私はたださとみさんの愛する方が韓国人であり、さとみさんを愛する方が韓国人でもあることを言いたかっただけでした。私の場合は私の海外の友達の国の選手でも応援してます。台湾人であっても、アメリカ人であっても、友達の国だから何故か親近感が沸くのです。友達の国でさえそうなのに、さとみさんの場合は韓国人の家族がいらっしゃるのに応援したくないと書いてありましたから、寂しくなりコメントを残しました。

最後の方にも書いた通り、さとみさんが次のロンドンオリンピックでは韓国チームも応援できるようになればいいなというのが私が昨日書いたコメントの中で一番言いたかったことです。

【 2008/08/14 】 編集
うん・・・
まず、「韓国人らしいと思いました」というのは、言い過ぎました。
あやまります。ごめんなさい。
ただ、うん・・・さんは私の質問には答えてくれませんでした。
確かに、マスコミは興味本位で報道している部分もあるでしょう。
どこの国にも、いい面も悪い面もいます。
ですが、チベット問題や東トルキスタンの問題や、中国に報道の自由がないのは事実です。誇張でもなんでもありません。
ギョーザで日本人が死にかけました。中国は日本のせいにしました。批判されて当然ですよね?
チベットの人たちが弾圧されています。多くの人が亡くなっています。批判されて当然ですよね?
日本人の記者とカメラマンが暴行を受けて怪我をしました。
批判されて当然ですよね?
もう一度書きますが、日本のマスコミは中国に関しては“気を使って報道している方”だと思います。
報道されないひどい現実のほうが多いです。
私は、そういった意味で中国(普通の中国人ではなく共産党)は批判されて当然だと思っています。
もう私はこれ以上コメントしません。

satomiさんへ
ブログにいろいろ書いてしまって申し訳ありませんでした。不愉快でしたら私のコメントは削除していただいてもかまいません。
【 2008/08/14 】 編集
うん…さんのコメントを拝読して不愉快に感じました。うん…さんがご自分を韓国人だと何度もおっしゃるように、Satomiさんも私も、ここに遊びに来ているほとんどの人が日本人です。オリンピックで日本を応援することのどこがいけないのでしょうか?韓国の方と結婚されたから、オリンピックで韓国を応援しなければいけないのですか?自分の心は騙せませんよ。うん…さんが韓国も日本も他の国まで応援されていること、それは貴女の自由です。それを他人に押し付けるのはやめて頂きたいです。異国の地に嫁ぎ、並々ならぬ気苦労を負って生活されているSatomiさんが、オリンピックで祖国日本を応援したい気持ちは誰にも止められないと思います。

それから、日本のマスコミを非難するのもどうでしょう。日本はかなり冷静だと思いますよ。中国女子体操選手の年齢詐称疑惑についても、大きく取り上げているのはアメリカですし…。ギョーザ問題一つにしても、かなり中国に対して気遣いのある対応がなされていると思います。当初中国国内で被害が出ていない段階では、中国は「自分達こそ被害者」だと言ったのですよ。それとも、何があっても日本人は中国に対して怒ったり非難したりすることは許されないのでしょうか?

>私はさとみさんが韓国のマスコミの話をしたから、
>日本のマスコミも大して変わらないと反論しました。
これこそ幼い発言ではないでしょうか?いろいろと書きましたが

>あいさんに韓国人の何が分かるのですか?
とおっしゃるように、貴女もまた日本人の心はわかりません。これだけは確かです。

Satomiさんへ
私のコメントも削除していただいて構いません。でもどうしても書いてしまいました。申し訳ありません。ごめんなさい。
【 2008/08/14 】 編集
あいさん

そういえば私は日本が中国を嫉妬していると書いていませんでした。悔しいと書いてましたね。


実は私は日本で中国やアジアに関する研究をしています。特に中国が専門ですので、中国における問題点はよく知っています。中国は元々50を超える民族でできている国であるわけですから、チベットなどの問題が起こるのもおかしくないですね。それに対する中国政府の対応もまだ不足なところがいっぱいあります。

しかしオリンピックだけをみたらわりと成功的にやっていると自分は思います。治安問題(中国人男性がアメリカ人男性を刺し殺した事件など)や環境問題、衛生問題は話すときりがないのですが、オリンピックの競技場も素晴らしくできていますし、心配していた選手村での衛生的なトラブルも起きていませんね。プールなども泳ぎやすく作られていると聞きました。


まだ中国という国は経済発展は進んでいるものの、人のマナーの問題や環境問題など色んな問題をかかえているのは事実です。決して先進国とは言えませんよね。でもちゃんとオリンピックをやりこなしているのをみたら、同じアジア人として誇りにも思えてきたりもします。

話はずれますが、2010年に南アフリカ共和国でサッカーのW杯が行われますよね。私はそっちの方が北京オリンピックの方より心配です。
【 2008/08/14 】 編集
こんにちは、書かれているコメントについてちょっと気になりました。

私は「韓国人の」というよりも「うん・・」さんご自身の、「私は応援できる」「なのになぜアナタはできないのか?」と言うところに、とても押し付けがましい違和感を感じました。
それはとても傲慢な物言いです。

国際カップルは数多くいらっしゃいますが、普通にスポーツをスポーツとしてみる国家間同士ならば、そう問題になっていません。

ですが、在韓の日本人奥様達が一様に声をそろえるのは、あからさまな敵対心や、スポーツの場に政治をもちこんだりする騒がしさが 「うっとおしい」 と感じられているのでしょう。
日本に住んでて、韓国の方の声がそう耳に入らない一般人でも、日本戦に対する韓国側の反応には 「うっとおしさ」 を感じています。

日本のマスコミが幼稚・韓国が活躍してもあんまりコメントしてくれてないですし・・・
と、ありましたが、それはある意味当然で、それどころか日本のマスコミはかなり韓国にやさしいと思いますよ。
ご自分のお国のマスコミと比べてどう思われますか? 
韓国のマスコミは日本に対してやさしくフェアな記事を書いていると本気で思いますか?

日本に居ても韓国の新聞記事はインターネットで見られます。
私はそれを見はじめて、「こんなに他の国(主に日本)を口汚く書けるマスコミの国って・・・」と驚きました。
「口が過ぎる」というよな表現が新聞なのに多すぎるのです。

日本であんなふうに韓国(他国も含め)を罵る記事は、ます見られません。



サトミさんをはじめ、在韓のご夫人たちも、もちろん気持ちよく韓国の応援もしたいにちがいないと思います。
「過度のうっとおしさ」 が無くなれば、普通に応援できるのに、と残念がってらっしゃるのではないでしょうか。

日本のマスコミは「他国に甘く、時として自虐的」ですらあります
韓国のマスコミはその真逆のように見えます
どちらも問題です

・・うんさんも日本におられるなら、両国のマスコミの差もわかりそうなものですが。


それと、日本人の大半は、どこかの国がオリンピックを開いたからといって「悔しい」なんて考え付きもしていないと思いますよ。

【 2008/08/14 】 編集
言葉の上げ足取りに始まり、人権蹂躙かつ国民統制を行う中国の擁護、そして最後はアフリカ蔑視とも取れる発言といい、これぞ韓国人という印象ですね。もちろん自分ととこなる異なる意見は尊重しますが、所詮、韓国の良くない一面をブログに書かれたので事実はさておき反論しているという感じ。結局、この国民性があって韓国メディアのレベルがあるということでしょう。率直に感想を書かせていただきましたが(韓国人は率直な態度を好むとの話ですので)、気分を害したら申し訳ない。早く責任ある国際社会の一国として韓国が成熟し、日本とともにアジアを引っぱって行くに値する国家になってほしいです。
【 2008/08/15 】 編集
Satomiさん、時々ブログにお邪魔させていただいてます。
日韓家庭ならではのリアルな現場をSatomiさんらしい、正直で大らかな語り口でシェアしてくださって、楽しく拝見していますi-178
夫婦喧嘩は、ほとんど家庭という密閉された空間で起こるものだし、人が感じる感情には必ず理由となる背景があるので、ケンカ一部をこのブログで垣間見たからと言って「DV」だの、「問題」だのとは簡単に言えないと私は思います。
きっと、そういう書き込みをされている方々のほとんどは、ご自分が苦しんだ(でいる)経験があって、ある意味「老婆心」なんだろうと思いますが、客観的には「おせっかい」にも見えます。(DVやモラハラは、被害者がどう感じるか、受け取るかにも大きく左右されるので、一概に「こうだ」と決め付けられないものだと思います)

ハンスさんの切れ方って、うちのダンナにもありますし、物に当たったりって、そりゃぁ決して良いこととは言えませんが、そうなってしまう理由が本人にはあるんです。
個人的には日本人韓国人を比べると、日常のストレスを自分の中で昇華させる能力は、日本人の方が優れている思ってしまいます。韓国人は後で死ぬほど後悔するハメになったとしても、その瞬間は何も見えなくなってしまって、激高するタイプの男性が少なくありません。
うちのダンナの方がもっとバカバカしいことでぶち切れる上に、その後のフォローなんてハンスさんの10分の一にも満たないです(笑 
個人的にはオリンピックはただのきっかけであって、ハンスさんは普段のストレスや、Satomiさんに対する溢れる愛情の裏返しなどなどで、行動がちょっと激化してしまったんじゃないかなと見ています。Satomiさんは、そんなハンスさんをさらに大きく包みこむやさしさを持っていらっしゃるんでしょうね。
私も国際結婚という道を選択して、韓国で生活していますが、夫婦ってなんだろう、幸せってなんだろうと、バランスをとるために、ぶつかったり悩んだりしながの日々で、この「揺れ」が生活そのものじゃないかな、というのが現時点での自分の答えです。
日本人どうしだったら「ありえない」反応が日常的に起こるのが国際結婚です。建物も人間関係も「ぶち壊す」のは簡単ですが、修復や築き上げるには忍耐、知恵、技術、情熱、愛情、時間・・・本当にたくさんのものが必要で、時々すごく疲れるんですが、方向性を見失わないよう一所懸命頑張ってます(^^

だらだらと書いてしまいましたが、Satomiさん自身の気持ちがもちろん、一番大事なので、他人があーだこーだ言うことは聞き流して、頑張ってくださいね~。

読み返してみるとかっこつけて書いてますが、ぶち切れダンナの対応ってほんと疲れるわ~(笑)慶尚道男子は韓国男子の中でも保守的と言われていて、世代の差もありますが、学生運動などバリバリやっていた世代は、外面は良く見えても、ほぼ間違いなく気性が荒い。でも、純粋で家族に対する愛情が熱いのも慶尚道男子なんです。

今晩7時、野球の日韓戦ですね~。日韓カップルが平和に今晩を過ごせますようにi-179
【 2008/08/16 】 編集
DVは家庭内という密室で行われるから問題が深刻化するのであり、また私が我慢をすれば良いという考えがあるから状況が改善されないのだと思います。当人がどう感じるのかではなく、客観的な指標(人・物に対する暴力など)で判断すべきです。

夫婦関係を作り上げるということは、冷静な話し合いにより二人の間にルールをもうけることであり、自分が我慢して全ての理不尽なことを受け入れて丸く収めることではありません。これこそ国際結婚で日本人が行う最も駄目な点だと思います。夫婦は全ての面で対等であり、パートナーです。一方的な譲歩は旦那さんと対等な立場になることを自ら放棄することであって、相手をパートナーとして見なしていないことの裏返しになります。まぁ、このような性質を持った日本人女性なので外人男性から気に入られるということもあるのですが。。。

何はともあれ、異国の地で穏やかな生活を送られることを切に願っております。
【 2008/08/18 】 編集
通りすがりさんへ
もしかして、私のコメントに対するコメントかな?と思ったので
補足しておきます♪

先日のコメントではDVに対する定義をここで語りたかったのではなくて、少なくとも今「幸せ」と仰っていて、幸せに向かって努力されているSatomiさんに対して、DVだの何だのと一傍観者が判断することに違和感を感じてのコメントだと理解して頂ければと思います。

言葉の選び方がちょっと間違っていたかもしれませんね。

インターネットというオープンかつ相手の顔が見えない場所でのやりとりは、充分気をつけなければ、と改めて思った次第です。
【 2008/08/19 】 編集
タイトル(うん…)さんへ
さとみさんの文章を正しく理解していないかもしれないですね。
さとみさんは、ただ単に韓国を応援できないとは書いてないですよ。
言葉尻を捉えて、日本を見下すようなことを言ったハンスさんに、イラッ!ときたというのがまず一つ。
それから前段に、“柔道で活躍する韓国選手を応援する気分になれず…”的なことも書いていますが、日本の国技だからこそ、微妙な気持ちになるんですよ。
柔道ではなくて、例えば、世界キムチ大会のような大会があったとして、日本人の料理人が、韓国人の料理人を差し置いて優勝したら微妙な気持ちになるでしょう?
「本当のキムチの味を出せるのは韓国の料理人だけだ~!!」とか、ついつい思っちゃいませんか?
テコンドー大会で日本人が優勝したらどうですか?
特に、柔道は日本の国技にも関わらず、国際ルールが西洋人主導でどんどん変更されてしまい、本来の柔道ではなくなってきているんです。
例えば、膝を付いての投げ技なんかも本来の柔道にはありますし。アテネオリンピックの時も、背負い投げで確実に1本取っているのに、投げたあとに、先に背中が床に付いたという理由で、負けと判定された選手もいましたしね。
だから、わたしなんかも、つい、「負けたことは確かだけど、もう一つのJUDOという格闘技で負けただけと思ってしまうですよ。
負け惜しみかもしれないけど、
それだけ、自分が生まれ育った日本を愛してるってことですね。
普段、当たり前過ぎて、日本人であることをそんなに意識するわけではないですけど。
話を戻しますけど、さとみさんのようにこれからずっと韓国で生活していくような人は、オリンピックのような一大イベントの時くらい、思いっきり日本だけを応援したって、バチは当たらないと思いますよ。
ダンナが韓国人だから韓国を日本同様に応援するというのは、聞こえはいいけど、すごくウソっぽく、偽善な匂いがしますね。
ダンナは韓国人、そpして自分は日本人。だから自分達が生まれ育った国をどこの国よりも愛するのは当たり前。だけど、どちらかの国が、2人の仲を分かつようなことをすれば、(例えば、北朝鮮の38度線のような)国を捨てて、第3国へ移住するぞ!といった気持ちでいけばいいのではないでしょうか。
【 2008/08/21 】 編集
初めてコメント書きますが、私も韓国の男性と結婚してます。今年で3周年です。我が家も日韓戦(どんなスポーツでも)や竹島の話になると大体険悪な状態になります。今日の野球の試合は二人とも仕事だったから良かったけど、前回の試合終了後はイライラを落ち着けるため、これくらい許してと言ってオッパの背中を思いっきり平手打ちさせていただきました。あ~すっきりした!!翌日、韓国人の知人たちにその話をしたら大笑いされたそうです。日本人同士だって、たいしたことないことで喧嘩すれば、離婚だってするし、国が一緒だから価値観も一緒???なんてありえない!!むしろ結婚する前よりも日本という国を意識して考えるようになった気がします。優しいお姉さん家族が近所にいて良かったですね!!私も全州にいるオッパの家族が大好きなで、毎年会えるの楽しみにしてるんです。Satomiさんは韓国に住んでいるから大変なことも多いと思いますが、国際結婚者同士頑張りましょう!!
【 2008/08/22 】 編集
お姉さん
優しいですね~
色々あるかもしれないですけど
頑張ってください
私このブログスキです、ウソがないから。
【 2008/10/29 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキング

2つのランキングに参加してます。
1日1回ポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

プロフィール

Satomi

Author:Satomi
留学先のカナダで出会った韓国人のハンスと1年半の遠距離恋愛を経て結婚。韓国生活も8年目。まだまだ韓国文化・韓国人思考に悪戦苦闘してます。

濃厚な韓国の家族関係の中、9歳年上のスパルタな旦那と時々ケンカしながらも仲良く生活しています。2006年11月に長女ユリ、2009年4月に次女モモ、2012年8月に長男シンを出産。現在子育てに奮闘中です☆

コメント、メールのお返事がなかなかできなくてすみません。広告等のコメントが多いのでコメントは承認制にさせてもらってます。荒れそうなコメントはすみませんが承認しない場合もあります。

お友達リンク

ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: