韓国生活

韓国人と結婚して韓国在住中。 ストレスもありますが、マイペースに楽しんで生活してます☆

韓国での子供の教育

全州に行っていたときの話。

ハンスの全州のお友達でとても仲良くしている男友達が2人(S氏・B氏)いるんだけど、
2人とは中学からの大親友で全州に行くと必ず会っている。
S氏は早くに結婚して子供が中学生と高校生、B氏はまだ独身。
ハンスはちょうど中間って感じだね。

今回も夜、私がユリを寝かしている間にハンスは家の近所のHOPで会ってたんだけど
S氏の奥さんも来ているということで私もユリを寝かせてから行くことに。

いろいろな話をしてたけど、メインは子供の教育について。
S氏のところはもう高校生の子供がいるんだけど、
子供の才能を見出せず、かといって勉強もよくできるわけではないらしく、
S氏は子供に勉強を強要させていて、子供と父親の関係が悪いんだとか。
親は子供にどう教育すればいいのかとか、まぁそんな話をしていたわけなんだけど、
私が聞いている限りではS氏はホント大昔の考えを持ってるというか、、、
遊びはさせずに嫌がっていても大学に入れる責任が親にはあるから
それまではひっぱたいてでも勉強させる、っていうのが彼の持論。
ハンスの親世代はそんな感じの親ばっかりだったらしいけど。
そういう教育方法はよくないってハンスは言ってたけど、、、
あんまり聞く耳持ってなかったなー。

で、ハンスが

「僕が一番悩んでいるのはユリのアイデンティティ。思春期とかに自分は韓国人?日本人?と悩んだり、周りの子にからかわれて傷ついたりするんじゃないかって。」

というと、S氏は

「韓国で育てるんだったら韓国人として育てなきゃ。韓国では韓国人、日本では日本人って答えさせればいい。ジェスシ(S氏から見た私の呼び方)も韓国では韓国名を使ったほうがいいんじゃないかな。帰化はしないの?そうしたら子供も親が日本人だからって何か言われたりすることもないだろうし。」

と発言。

また、

「ドクト(竹島)問題とかも学校で習うだろうけど、そしたらドクト(竹島)ってどっちの国のもの??って聞かれたらどうしよう~。」

というと、


「え、ていうかドクトはウリナラのものでしょ?」


はいはい、出ましたウリナラタン(私たちの国の領土、と言う意味)。

いやね、心の中でそう思っててもかまわないし、
韓国人同士で話すときも全然そんな話で盛り上がっちゃってもかまいませんが、
なんで日本人である私の前でそんな無神経なこというかなー。

もー頭の中プッツン切れかかりましたよ。
よっぽど反論しようかと思ったけど、、雰囲気悪くなるのも嫌だしね。。
でももう全然楽しめなくてユリが気になるから帰りたい
って言ったらそのままお開きに。

帰り道、ハンスに文句言いまくり。
お友達のこと悪く言うのはちょっと気が引けたけど、


「あの人考え狭すぎ!!私に向かって韓国人として暮らせって何?!」


「ドクトはウリナラタンだって?はぁ???」


とまくし立ててしまった。。
まぁね、、S氏も悪気は全くないって分かってるんだけど、、、
久しぶりにヒートアップしてしまったねぇ。

日韓カップルの子供の教育はホント難しいと思う。
韓国での教育もいろいろ心配する人が多いけど、
私はそこまで心配してないのよね。まーなんとかなるだろ~って。
韓国は反日教育だけど、でも大きくなってみんな反日になるわけでもないし。
もちろん韓国側の教育だけではなくて日本について教えてあげたい。
私は日本人だし、韓国と日本って言ったら絶対日本の考えが正しくて、
竹島は日本のものだし、日韓の歴史問題も日本寄りの考えをしてしまう。
ハンスもきっと同じように韓国寄りなんだと思う。
でもなるべくユリには日本・韓国の考えを押し付けるのではなく、
日本と韓国それぞれの価値観、考え、歴史認識などを教えてあげたいなって思う。
まぁ現時点での理想論だけどね。

ぶっちゃけいうと、もちろん日本で育てたいんだけどーーー><
でもどこで育てるかって国自体って言うよりも
自分を取り囲む周りの環境が大事だよね。
ユリの周りはいつも温かくて幸せな環境でありますように☆

↓下記のランキング参加してます。
1日1回ポチッと押していただけると励みになります☆



ranking

【 2008/07/06 】 日々のこと | TB(0) | CM(12)
>遊びはさせずに嫌がっていても大学に入れる責任が親にはあるからそれまではひっぱたいてでも勉強させる、

今我が家に韓国人留学生がホームステイしているんですけど、そういう考え方で子供を育てている親がまだいるんですね。
そういうひずみは留学している韓国人に表れています。
【 2008/07/06 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2008/07/06 】 編集
こんにちわ
お久しぶりです。ブログはずっと読んでいるのですが、なかなかコメントが残せずいました。育児に翻弄される日々です。未だにやはり柔軟性のない考えを持った人というのはどこにでもいるものです。そういう人とは話が合わないのであまり気にしないようにしています。韓国人の中にも相手の立場を理解しつつ冷静に話が出来る人もいるのですが、やはりウリナラ関連の話になると熱くなる人が多いですよね。私も子供のアイデンティティや教育についてはいろいろ考えます。日本人、韓国人双方から、学校で歴史や政治のことでいろいろ言われることは予想出来ますが、それもほんの一時期のことで、ある程度成長すればそういうこともなくなると思っています。それにしても、さとみさんに韓国人として暮らせって言うのもおかしな話ですね。私もアメリカに住んではいますが、いつも日本人としての価値観とか考え方は維持しようと思っています、もちろん現地の人たちと仲良く暮らすための柔軟性を取入れつつですが。子供にも、アメリカ人ではあるけれど、韓国と日本の文化や歴史をきちんと教えて、日韓の血を引くアイデンティティはしっかり持っていてほしいと思っています。
【 2008/07/06 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2008/07/06 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2008/07/06 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2008/07/06 】 編集
たしかに教育って難しいですよね…………。
僕はまだ大学生なので子供はいませんが、もし将来結婚して子供が出来たら理想論かもしれませんが勉強第一というよりも人の痛みがわかり、人に対して思いやりに満ち溢れている人間になってほしいと思っています。
とにかく『人として~~』という考えを持てる人になってほしいです。

でも学歴社会の韓国では正直むずかしい話しですよね(-.-;)
いくら勉強ができても人に対して思いやりが持てなかったら何の意味もないのに…………。

あたかもこの世の中にはYESかNOしか答えがないかのように考えている人が多すぎている気がする(?_?;)
YESとNOのあいだにある大切なものを理解することができれば自然と思いやりが生まれてくると思うんだけどなぁ~。

世界平和はYESとNOの間にあるのかも(^ー^)
【 2008/07/09 】 編集
こんにちは。2度目の書き込みになります。
お子さん、ユリちゃんの子育てについて悩んじゃいますね。
でも、私はSatomiさんのお嬢さんだから大丈夫だと思います。
だって、国を越えて愛する男性とご結婚なさったのですから。
日本で育った私たちは、どうしても韓国のことが理解できないことが多々あります。
でもそれはもうそのまま受け入れるしかないんですよね。
Satomiさんが海外留学されたように、
ユリちゃんにも外に出る機会があるでしょう…。
日本に留学することもできますしね(^^)
ユリちゃんには広い視野を持った国際的な女性になっていただきたいですね。
何より一番の理解者はSatomiさんであり、
Satomiさんの理解者はユリちゃんになってくれると思いますよ。
【 2008/07/09 】 編集
こんばんは♪
セレブ、芸能人に関してのブログを書いてます。
男ですけどねw
恋愛関係のブログを書いてたらこんなに温かい文章になるんですね♪
自分ちょっと冷たい感じなんで…本当参考になりますヾ(*´∀`*)ノ
これからも時々遊びに来ちゃいますね!
応援してます☆
【 2008/07/10 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2008/07/10 】 編集
いつも読み逃げばかりですが、今日はコメントを…
そのS氏、まずは自分のお子さんの心配を…って感じですが(酷)

わたしなんか幼稚園の頃から堂々在日として生きてきて、むしろちょっと人と違うのが嬉しかったですね(笑)
現実、親が子どもに国籍を内緒にしたり、子どもも友だちに国籍が違うといえなかったり、高校や中学の修学旅行でパスポートが違って悩んだりするみたいです。
satomiさんみたく、日本と韓国どちらのことも学んで欲しい!といぅ情熱があれば、まず問題nothingですよね~♪
国籍は子どもが大人になれば自分で判断することだし、子どもは親の国籍なんか選んで生まれてこれませんから、悩んでも仕方がないので受け止めてほしいものですね!
すでに国籍で判断するのがかなり保守的かもしれませんね…
お互いのbabayが素敵な人たちと暮らしていければ良いものです!

とか言いながら、わたしは息子と気化の準備を進めようかと…(笑)
【 2008/07/11 】 編集
타케시마는, 일본의 고유의 영토이다
타케시마는, 일본의 고유의 영토이다

日本人として教育をしっかりやって欲しいです。

竹島は、日本の領土なのに実力行使で侵略した韓国は許せないということをはっきり教育して、日本人としての誇りを持ちましょう。
【 2008/07/19 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ランキング

2つのランキングに参加してます。
1日1回ポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

プロフィール

Satomi

Author:Satomi
留学先のカナダで出会った韓国人のハンスと1年半の遠距離恋愛を経て結婚。韓国生活も8年目。まだまだ韓国文化・韓国人思考に悪戦苦闘してます。

濃厚な韓国の家族関係の中、9歳年上のスパルタな旦那と時々ケンカしながらも仲良く生活しています。2006年11月に長女ユリ、2009年4月に次女モモ、2012年8月に長男シンを出産。現在子育てに奮闘中です☆

コメント、メールのお返事がなかなかできなくてすみません。広告等のコメントが多いのでコメントは承認制にさせてもらってます。荒れそうなコメントはすみませんが承認しない場合もあります。

お友達リンク

ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: