韓国生活

韓国人と結婚して韓国在住中。 ストレスもありますが、マイペースに楽しんで生活してます☆

断乳完了かな?

先日の足の怪我は大分よくなってきました。
ちょっと腫れたけど歩けないほどではなくて一安心。
心配メールくれた方、ありがとうございますっ^^
安定感の悪いヒールは履いていなかったんだけど、
元々ひねり癖がついていて時々ひねってしまうんだよね。。

断乳して今日が10日目。

ユリが夜中に起きて外に出たい~っていうのがちょっと問題だった。
まだ12時くらいまでならいいけど、夜中の2時とか3時とか、
誰もいないアパートの団地に二人で外に出るのはなんか怖いし。。
ハンスにそう言っても

「別に暗くないし怖くないじゃん。」

とか言われるし。。
そりゃ男は大丈夫かもしれないけど、やっぱり女子供は怖いよねー。
アパートには警備員もいるし巡回してるらしいんだけど、、それでもねぇ。

で、この前オモニから電話か買ってきたときにそのことを告げ口(笑)


「夜中の2時とか3時に外出るのが怖くて、、でもハンスは大丈夫、って言うんですよー(´△`) 」


するとオモニには


「それはダメ!!危ないわ!そんな夜中には絶対出たらダメよー!」


と言われた。
でも外に出ないと大泣きだから困っちゃうのよね。


次の日の夜、ハンスが家に帰ってくると、


「ヨボー、夜中に外に出るのが怖いんだったら一緒に出よう。」


と優しいお言葉。


いつも夜中はユリが泣こうと面倒なのかしんどいのか、
起きてこない人なのに。

絶対シオモニに電話でお叱りを受けたなププッ ( ̄m ̄*)


数日後には9時過ぎに寝かすと12時くらいに1度起きて
それから6時くらいまで寝てくれるように。

そして昨日の夜、ユリが生まれて初めて夜1度も起きずに寝てくれましたキラ

いつも朝は不機嫌で泣いたりするんだけど、
今日のお目覚めはすっきりみたいで機嫌もよく、一人で遊んでました。
こうやって夜ずっと寝てくれる日はこれから増えてくれるといいな。

断乳もこれでそろそろ完了になるのかな。
まだ母乳はこれからも空になるまで絞り続けなきゃいけなさそうだけど。
思ったよりもスムーズに行ってくれてよかったです。

夜抱っこで寝かすのが大変だけど、
後はほとんどいいことばかりかな。
人見知りが始まったのは断乳からか分からないんだけど
お友達と会ってもママべったりであんまり遊んでくれないのよね。
もうちょっと頻繁にいろいろな人に会わないとね~。
最近引越しや断乳であんまり人と会ってなかったし。

最近はパパも仕事がそんなに忙しくなく、
家族3人でできるだけいつもご飯を食べるようにしたら、
ユリもご飯食べるのがとても楽しそう。
ご飯の準備ができると部屋にいるパパを引っ張ってきて
食卓の椅子に座って~ってジェスチャーします。
今までは椅子にもおとなしく座ってくれず全く食べてくれなかったら
楽しそうにご飯を食べてくれるのを見るとすごくうれしい。
最近は3人でご飯食べる時が一番幸せ♪♪


ぶた pkk断乳で変わったことぶた pkk

てんご飯の食べる量が増えた。
てんご飯食べる時に椅子にキチンと座ってくれるようになる。
てんうんちが固めになる。
てんおしっこの量が激減。
てん母乳以外でのスキンシップが増える。
てん寝かす時には抱っこ。
てんよく外に行って遊びたがるようになる。
てんちょっと人見知り&ママべったりになる。
てん絵本を読んであげると集中して聞いてくれるように。



【 2008/04/18 】 ┗妊娠日記 ┗育児日記 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ランキング

2つのランキングに参加してます。
1日1回ポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

プロフィール

Satomi

Author:Satomi
留学先のカナダで出会った韓国人のハンスと1年半の遠距離恋愛を経て結婚。韓国生活も8年目。まだまだ韓国文化・韓国人思考に悪戦苦闘してます。

濃厚な韓国の家族関係の中、9歳年上のスパルタな旦那と時々ケンカしながらも仲良く生活しています。2006年11月に長女ユリ、2009年4月に次女モモ、2012年8月に長男シンを出産。現在子育てに奮闘中です☆

コメント、メールのお返事がなかなかできなくてすみません。広告等のコメントが多いのでコメントは承認制にさせてもらってます。荒れそうなコメントはすみませんが承認しない場合もあります。

お友達リンク

ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: