韓国生活

韓国人と結婚して韓国在住中。 ストレスもありますが、マイペースに楽しんで生活してます☆

韓国のオリンピック誘致失敗

先週のニュースだけど、、韓国オリンピック誘致失敗しましたねぇ。。
なんか前も失敗したらしく今回もダメになってかなりショックだったみたい。


↓朝鮮日報の記事
冬季五輪:「今回こそはと信じていたのに…」


数ヶ月前にオリンピックの視察団が平昌(ピョンチョン)に来た時の
ドキュメントみたいなのを偶然テレビで見たことあったんだけど、
あれ、すごかったんだよねー。
平昌全体が応援ムードで視察団がバスで到着すると
何百人の人たちがいろいろな国の国旗を振ってお出迎え。
そしてオリンピックマンセーみたいな掛け声をしたりとか。。

どんな接待をしたのかまで詳しくやってたんだけど、ぶっちゃけ結構引いたよ。


例えば、、


視察団の乗るバスには飲み物からガムまで
すべて視察団の人たちの好みのものを提供するために
何十種類もバスの中に揃えてあったり、


視察団のバスが平昌に入るとき、バスは通り過ぎるだけだから
30秒とかしか視察団からは見えないのに、そのためだけに
何時間も大勢の市民が国旗持って待機してたり。。


視察団の泊まるホテルは宿泊部屋すべて細かくチェックして、
ちょっとでも壁とか汚れていたら張り替えたり、
ほんのちょっとヒビが入っているところを修理したり。


ホテルの食事も超豪華でもちろん視察団への特別コース。
当日の前にも何回も同じ料理を作って練習していました。。

視察団からは平昌のイメージはとてもよかったと、いい印象を与えていたみたいで
それを韓国のメディアは大々的に取り上げていて、
投票の時もいい線行ってたからすごく自信あったんじゃないかなぁ?
それがダメになってかなりショックだよね。。
オリンピック誘致のためだけに8年間働いてきた人たちもいるみたいだし。

ちょっとかわいそうだけど、、
でももし平昌で決定してたら韓国全体がお祭り騒ぎになっていただろうから、
私的にはちょっと安心したけどねー。
私、韓国のお祭り騒ぎ大嫌いだからΣ(ノ°▽°)ノハウッ!
分かる人には分かると思いますが、すんごいストレスなんだよねー。
これが日本と関係するコトとなると最悪。


それにしてもオリンピックの誘致ってみんなこんな風なのかな??
裏でたくさんお金が動いていそうだよねぇ。。
なんか、オリンピックってスポーツ選手たちにはすごい名誉な舞台だけど、、
こういう誘致の裏側を見せられると微妙だよね。。


↓下記のランキング参加してます。ポチッと押していただけると励みになります☆

ranking
  


うん、、こなくていいよねぇ。。
私もお祭りさわぎすきじゃないからわかる~

人増えるのやだ。。
人ごみ嫌い(><)

オリンピックはTV でみますぅ
【 2007/07/11 】 編集
あーちゃん★
ふふふ。
韓国のお祭り騒ぎってすごいんだよー。
国全体が一つになって~みたいな。。
外国人には疲れるわ。
オリンピック、テレビで見たいけど、
韓国では日本人の出るやつ見れないかも~~Y(>_<、)Y
【 2007/07/12 】 編集
ザルツが白い恋人らしかったな
はっきり言って韓国はホスト国になるのには疑問です まず勝負にこだわり過ぎソウル五輪、アジア大会、ワールドカップ等不可解な判定が多過ぎます多分接待のおかげでしょう とくに日本人選手にとっては良かったです。
【 2007/07/12 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキング

2つのランキングに参加してます。
1日1回ポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

プロフィール

Satomi

Author:Satomi
留学先のカナダで出会った韓国人のハンスと1年半の遠距離恋愛を経て結婚。韓国生活も8年目。まだまだ韓国文化・韓国人思考に悪戦苦闘してます。

濃厚な韓国の家族関係の中、9歳年上のスパルタな旦那と時々ケンカしながらも仲良く生活しています。2006年11月に長女ユリ、2009年4月に次女モモ、2012年8月に長男シンを出産。現在子育てに奮闘中です☆

コメント、メールのお返事がなかなかできなくてすみません。広告等のコメントが多いのでコメントは承認制にさせてもらってます。荒れそうなコメントはすみませんが承認しない場合もあります。

お友達リンク

ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: