韓国生活

韓国人と結婚して韓国在住中。 ストレスもありますが、マイペースに楽しんで生活してます☆

予防接種3回目

前に近くの小児科が信用できないって書いたけど(前記事1前記事2)、
今回はうちの地域の保健所に行ってきました。
うちの地域の保健所って結構離れたところにあって、
車で行けたら便利なんだけど、、平日はハンスも忙しいし、ユリと二人で行くことに。
バスで行けないこともないみたいなんだけど、
ハンスはタクシーで行って来いっていうのでタクシーで行ってきました。
往復で1万ウォンくらい。。高いわぁ。。
でもまぁ予防接種は無料で受けられるから、、小児科に行くよりは安くついたけどね。。

保健所には初めて行ったんだけど、最初にビックリしたのは、
隣がモーテルなのよ。日本でいうラブホみたいな。
そんな建物の隣に保健所があるってどうなのよ??

保健所に入ると、予防接種の部屋があって、そこに直接入る。
初めて来る時に必要な物は国民健康保険証と子供の住民登録番号、
今までに予防接種を受けたことがある場合は予防接種の手帳。
受付で紙に子供の名前と住民登録番号、住所、電話番号を記入。
そして、下の欄にいくつかの質問があるのでそこに○か×をつけていく。
現在病気を持っているかとか、薬を飲んでいるか、
1ヶ月以内に他の予防接種を受けたか、など。
その記入した紙と国民健康保険証を見せるとそのまま奥に通され、注射を受ける。
ユリは4ヶ月になったので今回は「3種混合」と「ポリオ」を両太ももに打った。
一つ目は泣かなかったんだけど、2つ目を打った瞬間ギャ~!って泣いてた(笑)

前の小児科では不安だったけど、保健所は大丈夫かなーって思ったけど、ここも微妙だった。。

まず、施設が清潔そうに見えない。。
かなり古い建物で、予防接種の部屋も受付と待合室、
注射打つところがすべて同じ部屋でくぎりがない。
そして、注射を打つ先生(なのかな?)と
もう一人パソコンで仕事をしている人が向かい合わせでいたんだけど、
ユリに注射打ってもらう時もペチャクチャ話しながら対応していた。。
白衣もあったんだけど着ないで椅子にかけたまま。
注射の横にはパソコンが置いてあって、そのパソコンを触った手でそのまま注射。
注射は机の上にいろいろな種類の薬が置いてあって、
注射も蓋なしのケースに山積みにされている中から取って、その薬を入れて注射していた。
打ち終わった後は消毒液のついたコットンを渡され、押さええてくださいねー。って。
今回は両足に打ったから、二つとも私が両手で血が止まるまで押さえていたかったんだけど、
次がつかえてるからもう行ってください、って言われ・・・。
血がまだ止まってない状態でコットン二つ押さえながら待合室まで移動するのは大変なんですけど。。
もちろん絆創膏なんてもらえなかったしさ。。

衛生面でも不安だし、先生もあんまり親切じゃなかったし、態度よくなかった。。

んー。。
いくら無料だからといってもここの保健所はもう来たくないかも。。

って、私、神経質になりすぎなのかなぁ??
これって韓国では普通なのかなぁ。。
はぁ~~~。。
近所に評判のいい小児科があるって聞いたから、今度はそこに行ってみようと思う。
今度こそ当たりでありますように・・・


そいえば、待合室では新生児の赤ちゃんをつれているアジュンマがいて、
そこで人目を気にせずに、おっぱいあげてた。
部屋はガラス張りの部屋だし、普通に男の人も入ってきてるのに、すごいわぁ。


↓韓国の小児科恐怖症になりそぅ・・・ポチッと押してね☆
ranking


私も韓国滞在中に何回か行きました。お義姉さんに教えてもらって、いいところに連れて行ってもらったので、とってもよかったです。日本もそうですけど、病院ってホントにピンきりありますよね~。特に異国だと不安です、確かに。行きつけ医ができるといいですねぇ。
【 2007/03/30 】 編集
Emijuさん★
やっぱり評判のいい病院は大丈夫そうですよね。
私はあんまり近所に知り合いがいないから、
なかなかそういう情報を得るのが難しいです。
日本の地元だったら余裕なのになぁ~。。
いいお医者さん見つけてもまた1年後には引越しするし、
そしたらまた一から探さないと、ですねー。。
【 2007/03/31 】 編集
保健所もイマイチだったのですね。
私は今の保健所で、とりあえず?満足していますが、さとみさんのブログを読む限りでは消毒面とか絆創膏とか、大して変わらないかも。。
私って、やっぱりアバウト人間なんだぁ、なんて再認識しちゃいました。(苦笑)
お金払って気に入らないのNGだけど、無料だしなぁ。。なんて割り切っています。
【 2007/03/31 】 編集
ぴよさん★
そっかぁ~同じくらいなんだぁ。。
私も結構アバウトな人間なんですが、
子供のことに関してはちょっと神経質なのかなぁ。。
確かに無料は無料ですけどねー。
そいえば日本の保健所には行ったことないけど、
韓国と同じような感じなのか気になっちゃいますね~
【 2007/04/02 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキング

2つのランキングに参加してます。
1日1回ポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

プロフィール

Satomi

Author:Satomi
留学先のカナダで出会った韓国人のハンスと1年半の遠距離恋愛を経て結婚。韓国生活も8年目。まだまだ韓国文化・韓国人思考に悪戦苦闘してます。

濃厚な韓国の家族関係の中、9歳年上のスパルタな旦那と時々ケンカしながらも仲良く生活しています。2006年11月に長女ユリ、2009年4月に次女モモ、2012年8月に長男シンを出産。現在子育てに奮闘中です☆

コメント、メールのお返事がなかなかできなくてすみません。広告等のコメントが多いのでコメントは承認制にさせてもらってます。荒れそうなコメントはすみませんが承認しない場合もあります。

お友達リンク

ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: