韓国生活

韓国人と結婚して韓国在住中。 ストレスもありますが、マイペースに楽しんで生活してます☆

数学の進度


同学年の子を持つママ友と話してた時、
長女のクラスの数学の進度が早いことが発覚。
単元が一つ分進んでるんだよねー。。

週間学習予定表も見せてもらったんだけど、
私はいつも確認してなくて、
長女の予定表確認してみると
数学の進み具合は予定表の上では
友達のとことほぼ一緒。
でもあきらかに予定に沿ってないんですけど。。

長女は数学苦手&塾通ってないから
学校でやっているところを確認して
スタディサプリでやらせているんだけど
(→スタディサプリ別記事)
進度が早いから大変なんだよね
学校の授業受けても理解できないって言うし。。
ただでさえ数学苦手なのに余計に嫌がってる。。

もうちょっとゆっくり進めていただきたいけど
こう言うのどこまで先生に言っていいのかとか
その辺も迷う。。

ちなみに長女の学年の
先生が超怖くて有名なクラスは、
その先生が数学好きらしく進度が
長女クラスより1単元早いって言ってたから、
普通より2単元早いってことだよね
そのクラスじゃないだけまだマシ、、
なのかな。。。

ちなみに担任の先生、
体育とか社会とかの時間に
アニメの動画を生徒たちに見せて、
(ちなみに犬夜叉)
先生は趣味のことしてる時もあるとか聞いて、、
それも韓国の学校ではありなのかな。。
きっと数学も早く終わらせて
自分の趣味の時間に使うのかなーと
モヤモヤする。。















【 2017/06/18 】 ┗韓国の小学校 | TB(0) | CM(2)
授業中に日本のアニメは御法度です。生徒の人気取りのためにするのかもしれませんが、やはりアウトです。

「犬夜叉」を生徒に観せて、どういう狙いがあるのかをはっきり保護者に示せなかったら、その先生は如何するつもりなのでしょうか。他所事ながら気になります。

時間が余ったら、既習範囲の復習に充ててしっかり生徒に指導するのが筋ですよね。しっかり教えて欲しいと思っている子供たちが可哀想です。

数学をはじめとする積み重ね型教科についてです。
口幅ったいことをお話しします。学習法なのですが、授業前に予習をし疑問点をある程度明らかにしておくといいと思います。授業当日中にその日の学習範囲を宿題があればそれとともに復習し、其処でも間違えた問題は翌日朝に解き直す。それで土曜日に1週間の総浚いをすれば、かなり力が付きます。
良い教師なら時間の許す限り付き合ってくれる筈です。エビングハウスの忘却曲線を利用した科学的学習法です。御存知でしたら御笑覧下さいませ。

あと、裏技的な手法ですが、解答を先に見て内容を理解してから解き直すというのもお薦めです。大切なのは理解するという過程です。これがなければ単なる丸暗記になり力はつきません。長く大変な高校学習生活ですが様々な技術や手法で賢く切り抜けて下さいませ^_^



【 2017/07/06 】 編集
Re:
cdaさん

返信遅くなってすみませんv-356
動画見たりするのは韓国の学校では
先生によっては普通のことみたいで、、、
ハズレ先生ですよね。。

数学は長女も先生の授業聞いても
全然わからないって言ってて
自ら家で予習して学校行ってます笑
復習もしっかりさせて
なんとか理解してくれるよう
家庭学習がんばりたいです。。
【 2017/09/13 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキング

2つのランキングに参加してます。
1日1回ポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

プロフィール

Satomi

Author:Satomi
留学先のカナダで出会った韓国人のハンスと1年半の遠距離恋愛を経て結婚。韓国生活も8年目。まだまだ韓国文化・韓国人思考に悪戦苦闘してます。

濃厚な韓国の家族関係の中、9歳年上のスパルタな旦那と時々ケンカしながらも仲良く生活しています。2006年11月に長女ユリ、2009年4月に次女モモ、2012年8月に長男シンを出産。現在子育てに奮闘中です☆

コメント、メールのお返事がなかなかできなくてすみません。広告等のコメントが多いのでコメントは承認制にさせてもらってます。荒れそうなコメントはすみませんが承認しない場合もあります。

お友達リンク

ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: