韓国生活

韓国人と結婚して韓国在住中。 ストレスもありますが、マイペースに楽しんで生活してます☆

韓国人に生まれなくてよかった。。

「韓国人に生まれなくて良かった」元駐韓大使が心底思う理由

昨日ネットで見つけて読んだ記事。

元駐韓大使がこんな記事書くなんてすごいなー。
タイトルは過激だけど、でも的を得てる内容。。
教育、就職、老後などなど。。。

そいえばこの前甥っ子が
無事大学合格したんだけど
トンソ(弟嫁)に塾代聞いたら
1科目週に1回1時間半で月70万ウォンだったと
てことは月に30万円とか
普通にオーバーしそう。。

韓国在住の日本人の友達の中にも
日本に完全帰国する友達も増えてるし
それに向けて準備中の友達もいるし。。

うちは日本に行くのは今の所不可能だけど、、
でもやっぱり韓国の教育システムに
うちの子たちついていけるとも思えず。
入れたくもないし。。

運良く?子供達の周りに同じような考えの
韓国人ママが数人いて、
子供達が小さい時から仲良くしてもらってて
そんな危機感まだ感じないんだけど
この先どんどん勉強面でやってる子達と
差が開いていくのかなぁ。。

いつか韓国もうダメって子供がなったときには
いつでも日本に行けるように
子供たちの日本語教育だけは
しっかりこれからもやっていきたいー。





【 2017/02/14 】 日々のこと | TB(0) | CM(2)
大使が元の任国を貶すというのはよっぽどのことです。

 以前お目にかかった元駐中日本大使の方は、「中国は広いし人口も多いし一つの国というより大陸です。そして、人の考え方も千差万別で十人十色。だから、あまり中国政府のいうことを真に受けてはいけません」とおっしゃっていました。

 任期中には嫌なことも苦しいこともたくさんあったと思います。反日官製デモとか。それでもなお中国を嫌いになれないという口ぶりだったのが印象的です。外交官も人それぞれかもしれませんが、あの温厚そうな元駐韓大使を不快にさせたという韓国政府はたいしたものですね。
【 2017/05/03 】 編集
Re:
cdaさん

はぁーーそうなんですねぇv-405
中国の元日本大使の方は、中国嫌いになれないとか
結構意外ですね。
でもまぁ産経の韓国駐在記者の黒田さんとかも
韓国に関してそんな感じですかね。
韓国に苦言を言いつつも愛を感じるというか、、
私はもう韓国という国と政府には
嫌悪感しかないですけど(泣)
【 2017/05/08 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ランキング

2つのランキングに参加してます。
1日1回ポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

プロフィール

Satomi

Author:Satomi
留学先のカナダで出会った韓国人のハンスと1年半の遠距離恋愛を経て結婚。韓国生活も8年目。まだまだ韓国文化・韓国人思考に悪戦苦闘してます。

濃厚な韓国の家族関係の中、9歳年上のスパルタな旦那と時々ケンカしながらも仲良く生活しています。2006年11月に長女ユリ、2009年4月に次女モモ、2012年8月に長男シンを出産。現在子育てに奮闘中です☆

コメント、メールのお返事がなかなかできなくてすみません。広告等のコメントが多いのでコメントは承認制にさせてもらってます。荒れそうなコメントはすみませんが承認しない場合もあります。

お友達リンク

ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: