韓国生活

韓国人と結婚して韓国在住中。 ストレスもありますが、マイペースに楽しんで生活してます☆

次女卒園式

次女ちゃんの卒園式に行ってきました。
ハンスも時間作って一緒に行ったんだけど
パパスーツ着てきて!っていう
次女リクエストでスーツで行ったんだけど
来てたお父さんたちみんな普段着でした
長女もちょうど春休み中だったので一緒に出席。

卒園式では、卒業証書と賞をもらうのが
一般的なんだけど次女ちゃんは「音楽賞」でした。
歌好きで友達の前で披露したりしてて
日本の歌もふつーに歌ったりしてたみたい(笑)

保育園だったけどやることは
幼稚園とあんまり変わらないし、
いい先生と友達に恵まれて楽しく過ごせました。

卒園式後、同じ保育園だった
仲のいい友達家族2組と一緒にランチして、
夜もまた集まって宴会~~

パパたちは少量の強いお酒をちびちび飲んでて、
ママ3人だけでワイン4本、
スミノフ4本空けたんだけど
さすがに朝はちょっときつかった

ハンスも朝から仕事で行って帰ってきたけど、
頭痛い~~ってお昼寝中。

次女ちゃんもう少しで小学生だ~
がんばれ~~

全部で10人くらい?アットホームな卒園式



おめでとー!!


優しくてきれいな先生大好き!




冬休みの宿題


次女のオリニチプ(保育園)の冬休みが終わって
今日から登園[絵文字:v-346]

なんだけど、朝から宿題やってない、
先生に怒られる~と落ち込んでた。。
16ページほどある冬休みの宿題ブック。。
これみんなやってくるのかなー。。

小学生じゃないんだし、
やりたくないんだったらやらなくていいよー
なんて言っても、
先生が全部やってこいって言ったもん~(泣)
って言うし、かと言っても
取り掛かろうとしても
すぐに他のことして遊んでるし、
半分もできてない状態なんだけど。。

さっき先生に怒らないでください~
褒めてあげてください~って
メールしておいた。。







長女の時だって年長のとき
こんなたくさん宿題なかったけど
(簡単なプリント4枚とか?)
難易度も小学生並みじゃんー。

どんどん早期教育のレベルが
高くなってる気がするんだけど
長男の時にはもっと難しくなるのかなー(泣)

次女ちゃん授業参観

この前次女ちゃんの授業参観があったので
行ってきました~

色々ゴタゴタがあるオリニチプ(保育園)ですが
本人はとても楽しんで通ってて
授業中も生き生きしてました。

でもやっぱり韓国の教育はオリニチプからすごい。
音楽は今年からメロディアンやってるけど
それプラス週1で国楽かな?韓国の太鼓をやってた。
難しいリズムとか振り付けやっててすごいなーと。
お母さんたちも体験したけど私はできなかった(泣)

そして英語。
ここのオリニチプの英語は有名で
このために通わすっていう家もいる
ということなんだけど、ちょっとわかる気がする。
メイセン英語って言って実は日本の
仙台かどこかの幼稚園発のプログラムで
今までいろいろな英語教材見てきたけど
贔屓目なしで一番いいなーって思う。
取り入れてる幼稚園や塾がどこにであるわけじゃないからそれが難点なんだけど。。

週5の英語オンリーの授業に
CDやDVDも家で毎日聞くようにって言われてて
でも子供たちも嫌じゃなく進んでよく見てる。
フレーズや文を歌やストーリーで丸覚えしてて
普段もよく歌ったりしてる。
(家で一緒にDVD見てる長女長男も覚えてる!)
次女も英語の時間が一番好きなんだそう。

授業参観では普段の授業の光景っぽかったけど
みんな英語をきちんと使えてた。
例えば絵を見て○○は何色ですか?
とか、赤い鳥は何匹いますか?とか
全員が英語で答えてた~



次女のクラスは9人とかなり少人数だけど
先生の目も行き届いていいかな。

あと美術の時間には一緒に植物で
ハンカチの色染めしりと
たっぷりの2時間授業参観でした。

そうそう。
授業参観にはかわいい服着てきてね!!
なんて次女からリクエストもあって
女の子だな~と。。
でも気合いれすぎるのもなーと思って
控えめで行ったら後から可愛くなかった
って言われてしまった
(スカートでなかったのがいけなかったらしい)
次回派もっと頑張ります。。

保育園支援金打ち切り騒動 その2

今週の月曜くらいかな。
とりあえず来年度の保育園への支援が決まったらしい。

幼稚園は支援出て保育園は出ないというのはおかしい
ということで来年度の幼稚園支援10.5ヶ月分の予算が
幼稚園・保育園合わせて4.5ヶ月分になり
その後の財源はまだ確保していないとのこと。
つまり半年くらいは支援が出るってことで
その後はでないかもしれないと。

まぁ、、とりあえず保育園だけ危機っていうのがなくなってよかったよかった( ̄д ̄)


今日の日本のニュースみてたらこんな記事が。

5歳児保育料、来年度の無償化見送りへ 財源確保厳しく

いやー、、日本では低所得家庭の5歳児保育料の無償化
(平均月16000円)もやらないのに
韓国は0歳児~5歳児まで無条件で全幼児に無償化ですよ。
4、5歳くらいでも日本円にして月3万円弱、
0歳児はたしか月5万円近く出るんじゃないかな。

かなり無謀な政策だよね。後の祭りだけど。
この支援のおかげで韓国の幼稚園保育園は10~20万ウォンとか
どんどん値上がりしてやりたい放題だし
この先どうなることやら。。。
うちは上二人だけでも恩恵授かったのはラッキーだったけど
小さい子が2人とか3人とかいる家庭は本当に大変そう


下記の2つのランキング参加してます。
1日1回クリックしていただけると励みになります☆

→人気ブログランキング  

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ
にほんブログ村

保育園支援金打ち切り騒動。

次女ちゃんは日本でいうと
年中さんなんだけど
保育園に通っている。

韓国の保育園(オリニチプ)と幼稚園は
最近では教育内容にあんまり差がなくて
帰ってくる時間も変わりなく
共稼ぎじゃなくても
保育園に入れたりする。
幼稚園の方が規模が大きくて
保育園はこじんまりなイメージ。

3、4年前かな、
長女ちゃんが幼稚園通い出したころ
幼稚園と保育園に国から
支援金がでることになって
0歳~1歳は無料で保育園に預けられるし
そこから徐々に自己負担が
高くなってって
ヌリ課程(年少~年長)では
支援金が22万ウォンくらいだったかな。
月20~30万ウォンで幼稚園や保育園に
送ることができていた。

が。

最近問題勃発。。

ちょっと間違ってるかもだけど、

今は国と地方が支援金出してるけど
来年からは地方の教育庁のみが
負担する予定だった。

地方の教育庁の予算は元々国から
もらえるんだけど景気の落ち込みで
税収ダウン→予算大幅ダウンな状態で

中央政府「来年から地方の教育庁が国が負担していた分払ってね。」

地方「それは無理。ていうか予算が激減して今まで保育園に払ってた支援金も来年は払えない。ていうか幼稚園は教育課程だから支援するけど保育園は保育課程だから教育庁関係なくね?福祉保健課の管轄じゃん。」

全国のオンマたち「((((;゚Д゚)))))))ふざけんな!幼稚園は支援出て保育園は支援が出ないってありえない。」

あ、ちなみに地方でも
支援金が予算に組み込んだ地方もあれば
予算を組み込んでいない地方もあり。
ソウルは大丈夫みたいだけど
うちの地域は支援打ち切り地方

保育園では来年の支援は確定したとの
公文書が各家庭に配られたりしてるけど
予算も組み込まれてないのに
100%は信用できず。

支援金が打ち切られる!ということで
保育園から幼稚園に移ろうと
オンマたち幼稚園に殺到。
すごい倍率で抽選会とかしてる。

数日前にはどっかで保育園の
園長たちがデモしてた。

まぁ国にお金がないのに
無条件で支援してたのが問題だよね。。
保育園行かない家庭にも
お金出してたし。

そんな中、
次女ちゃんのオリニチプから
電話かかって来て
来年7歳児(年長)クラスがなくなると。。

他の園児たちのオンマたちは
もちろん幼稚園に移ろうと
必死だけど、、
私は長女ちゃんのときの
幼稚園探しでもう散々だったから
(→過去記事)
並んだり抽選会行ったりは嫌で
とりあえず近くの他のオリニチプに
年長から移ることにした。

支援も多分出ることになるだろうと
楽観視してるけどどうなるかなー。。
とりあえず国の来年予算に
組み込まれるかが焦点になるんだけど
それが12月の中旬だとか。
まだまだゴタゴタは続きそう

下記の2つのランキング参加してます。
1日1回クリックしていただけると励みになります☆

→人気ブログランキング  

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ
にほんブログ村












次女ちゃん運動会

今日はハングルの日で祝日なんだけど
次女ちゃんの通うオリニチプ(保育園)の
運動会でした。

次女ちゃんのオリニチプは
2歳~年長クラスがあって
全体で30人くらいかな?

園長先生は熱心に大きい教会通ってて
(教会の教えとかが時々あって
気に入らないんだけど。。)
その教会の庭?での運動会。

スポーツイベント会社が
運動会の進行をやる形で
結構盛り上がった。

チームは赤(ホン)と青(チョン)に別れて
子供達と保護者の競技と半々くらい?
2時間半くらいだったんだけど
かなり日差し強くて暑かったし
疲れた~~
数個の競技でいろいろ景品もらえたし
チームも勝ったし楽しかった~

でもやっぱり、、、
日本の幼稚園の運動会とは
全然違うよね。。
運動会の練習なんて
全くしなかっただろうし
かけっこもなかったし(見たかった)
最後にリレーはあったけど
バトンの受け渡しとか大人も含めて
全然できてないし。。
私が小学校のときたくさん
練習したの覚えてるけど
韓国の小学校の運動会もこんな感じだし
なんか物足りないというか、、
あの運動会の練習も含めたワクワク感を
子供達が経験できないんだなー思うと
ちょっと切なくなってしまう

ちなみに私もリレーで久しぶりに
全力疾走したんだけど
身体中ががたついてる感じ。。
明日は筋肉痛の予感(≧△≦)

一眼レフも持って行ったから
あんまり写真ないんだけど。。

入り口には各クラスの子供達の写真。


巨大風船人形とかも前面にあり(笑)


前から2番目がハンス♥︎



下記の2つのランキング参加してます。
1日1回クリックしていただけると励みになります☆

→人気ブログランキング  

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ
にほんブログ村

牧場体験学習

昨日は次女ちゃんの
オリニチプ(保育園)のイベントで
牧場へ行ってきた。

仲良しのJちゃんと
オリニチプに向かうところ。


そんなに大きいオリニチプでもないのに
バス2台貸切で遠足気分。


牧場到着~


牛さんにミルクあげたり。


エサあげたり。


牧場の人たちがいろいろ
説明してくれるんだけど
次女ちゃん全然興味なし
むしろオンマたちが勉強した感じ?

牛は500ー600キロだとか
40キロくらいで生まれてくるとか
エサを一日50キロ食べるとか
おしっこが一回で4リットル、
ウンチが7ー8キロ出るとか
牛に比べたらルッキーは
少ないと思えてきた

他にも乳搾りしたり
アイスクリームやチーズも作って
子供たちはかなり楽しんだ様子。

でもオンマたちは最後のほう
みんなグッタリだったけど。

疲れたけど牧場なんて
新鮮で楽しかった~



# クリスマス前々日

昨日はモモの通ってるオリニチプの
クリスマスイベントがあった。

まず夕方、サンタさんが
アパートごとにやってきて
プレゼントを渡してくれる。

プレゼントは事前にオリニチプに
持って行くんだけどそのとき
「子供にサンタさんから伝えて欲しいこと」
を書いた手紙も準備するように、
とあって、ハンスに書いてもらって
かなりギリギリで準備したので
内容も見ないで送った。

で、夕方アパートの一角に集まって
プレゼントを受け取ったんだけど
その手紙って渡すものじゃなくて
サンタさんが子供に直接
話してくれるものだった。

他のお友達は

「弟と仲良く遊べてえらいね。これからもなかよく遊べるかな?」

とか

「お母さんのいうことこれからも聞けるかな?」

とか


「友達と仲良く遊べるかな?」

とか聞かれてはーいって答えると
プレゼントもらえる、みたいな。。


でもモモのときには、、、


「モモは寝るときオムツするのかな?これからは寝るときオムツしないで寝れるかな?」


って。。。

モモ未だに寝る時はオムツなんだけど、
早くオムツとれって
ハンスが書いたんだろうね。。。(*T_T*)

モモちゃん凍っちゃってて
かわいそうだった。。

先生たちが、


「モモもちろんオムツしないよねー?」


とかフォローしてたけど
結局凍ったままプレゼント受け取る。。

オムツなんていつかはとれるんだから
そんなこと手紙にかかなくてもいいのにー。

幸いモモのオリニチプの友達も
結構夜はオムツの子が多いから
からかわれたりはしないだろうけど。

そんなこんなでプレゼントもらって
ご機嫌なモモさん。



帰りに一緒に行ったユリと


「サンタさんのひげ、ニセモノだった。」


「ルドルフ(となかい)がいなかったからニセモノだー。」


「ちがうよ!ルドルフは空の上で待ってたんだよ。」


「韓国語話すサンタさんなのにプレゼントは日本語書いてある!おかしい!」


「このプレゼント、日本のおばあちゃんのカカオに写真あった。」


「日本のおばあちゃんがサンタさんに頼んだのかな」


などと二人で
半信半疑な感じでしたが、、
私の爪が甘いのもあるけど
最近の子達はこんなものかなー。

夜にはパパの授業参観があって
二人でオリニチプに出かけて行き、
ホールケーキ作ってかえってきた。
やっぱり幼稚園よりオリニチプのほうが
こういうプログラムが手こんでるなー。
パパと二人でいい思い出になったね
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ランキング

2つのランキングに参加してます。
1日1回ポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

プロフィール

Satomi

Author:Satomi
留学先のカナダで出会った韓国人のハンスと1年半の遠距離恋愛を経て結婚。韓国生活も8年目。まだまだ韓国文化・韓国人思考に悪戦苦闘してます。

濃厚な韓国の家族関係の中、9歳年上のスパルタな旦那と時々ケンカしながらも仲良く生活しています。2006年11月に長女ユリ、2009年4月に次女モモ、2012年8月に長男シンを出産。現在子育てに奮闘中です☆

コメント、メールのお返事がなかなかできなくてすみません。広告等のコメントが多いのでコメントは承認制にさせてもらってます。荒れそうなコメントはすみませんが承認しない場合もあります。

お友達リンク

ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: